結いの会 

下関市で活動する「結いの会(梅ヶ峠キャンパス利用者協議会)」の公式ブログ

万年筆工房山藤さんが広報誌「下関人」に紹介される!の巻

山藤さん記事

こんにちは、結いの会です!!

本日2発目は当会会員で万年筆の工房を構えていらっしゃる
山藤茂さんがコミュニケーションマガジン「下関人」という
広報誌に紹介されましたのでご紹介させていただきます。

IMGP2209-ss-1.jpg

山藤さんはオリジナルの万年筆を製作されている作家さんで、
万年筆の機能・金属部はメーカーのキットを使用されておりますが、
握りのボディ部は世界各地から選りすぐりの木材、素材を用い
それをご自分で削りだし、世界で1本の万年筆を作られております。

万年筆だけでなくボールペンも作られておりますので、
「万年筆は使用頻度が・・・」という方にはあなただけのオリジナルボールペンの
作製依頼もできるようです。

また、ご愛用してて、不具合が出てしまった万年筆の修理・調整も依頼できますので
是非眠っている万年筆を再び生き返らせてみられてはいかがでしょうか。

いつもは人の世話好き・話好きのとても優しい方で、
当会会員で最も梅ヶ峠キャンパスの使用頻度が高い方でもあり、
ほぼ毎日工房にいらっしゃいます。

私達事務局は基本水・木・金のみ事務局を開放しておりますので、
その他の日は色々と山藤さんにお世話になることが多く、
梅ヶ峠の大黒柱、番人(笑)として頼りにしている方です!

作製された万年筆のクオリティはとても高くて、
初め見た時はどこぞの有名ブランドの万年筆か、と
度肝抜かれました。

とにかく美しく、機能的に作られておりますので、
「大人の一生物」としていづれは!と思う若造の私なのでした・・・。


そんな山藤さんに直接ご連絡したい方はこちら↓

万年筆工房:〒759-6534 山口県下関市永田郷365番地
梅光学院大学梅ヶ峠キャンパス内新図書館棟2階201号室
山藤 茂(Yamafuji Shigeru)
電話:080-3873-6704
mail:fsmkr595s@ybb.ne.jp


それでは!!
スポンサーサイト
[ 2014/11/13 14:23 ] ■ 活動報告 | TB(0) | CM(1)
早めの紹介有難う御座いました。
[ 2014/11/13 15:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する