FC2ブログ

結いの会 

下関市長府を拠点に活動する「結いの会」の公式ブログ

夏休み体験教室があったよ!


本日3発目!
こんにちは、結いの会です!


今回は7月27日から30日にかけて梅光学院大学梅ヶ峠キャンパスにて
開催致しました「夏休み体験教室」の模様をお送りしたいと思います。

ではまず、藤田薫二先生の木工・竹細工教室です。
IMGP2520-s.jpg

ここでは植物の葉を利用した、昆虫作りを教えてもらってますね。
これは実物をお見せ出来ないのが残念なのですが、
かなり精巧なバッタの置物が出来ておりました。

IMGP2521-s.jpg

そして電気糸ノコギリを使い、これは木の葉のコースターを作っているのでしょうかね。

IMGP2530-s.jpg

こちらは、竹の花瓶作り、角の部分をグラインダーにかけて
丸くしております。
しかし、子供達は一旦始めると、のめり込む、のめり込む!
ちょっと話しかけた程度ではこっちも向いてくれません;^^


IMGP2522-s.jpg

そしてこちらは福島則夫先生の切り絵教室です。
さすが女の子、手先が器用で素朴な切り絵をすぐにマスターしておりました。


IMGP2529-s.jpg

そして漫画図書館内では、漫画家関よしみ先生のマンガ教室です。

IMGP2528-s.jpg

プロの漫画家である関先生のアドバイスが受けられるとあって
こちらは年齢層も広く、漫画家志望の女の子に大変人気の教室となっておりました。


IMGP2527-s.jpg

そのマンガ教室の横では、セラピストの木戸先生による
カラーセラピー教室です。
これは非常に珍しい教室で、なかなか子供達向けの体験教室では出来ない
ものだと思います。
どちらかというと子供について来ているお母さん方のほうが
興味しんしんに聞いていたようでしたよ。


20140728135726.jpg

こちらは森脇喜久子先生による、ステンドグラス教室。
これは写真立てを作っているようですね。

綺麗な色ガラスを用い、自分で作ったスペシャルな写真立てには
素敵な写真が飾られることでしょうね。


20140728110159.jpg

そしてこちらは、後藤京子先生による手織りもの教室。
子供達にもやりやすいように、特別に作られた木枠を用い、
裂き織りの敷物を作っているのでしょうか。

原理ははた織りと同じなのでそう難しくないとのことですが、
子供達は何でも覚えるのが早く、
大人より手際よく進めていくのでした。


20140730095050.jpg

そして最後に、岡崎新太郎先生によるピタゴスイッチ教室です。

これも子供達が目を輝かせて、一心不乱に自分の思い描く
ピタゴラスイッチを作ろうとノコで木を切り、カナヅチで叩き、
トンカントンカンと装置を作っておりました。



昨今は携帯ゲーム機をどこへ行くにも常に持ち歩くような子供や
ゲームの為に親の知らないところで大金を使っていたような事例も増えておりますが、
ご参加いただいた子供達を見ていたら、
「まだ日本は大丈夫だな」っと少し安心したのであります。

関係無い話で脱線してしまいすいません;^^


それでは最後に、朝日新聞さんと山口新聞さんが取り上げてくれて掲載していただいた
切り抜きをご紹介致します。

体験教室朝日新聞 001

30日付けの朝日新聞さんに取り上げていただきました。
有難うございました!!

体験教室山口新聞 001-s

そして31日付け、今日の山口新聞さんにも取り上げていただきました。
有難うございます!!



それでは!
スポンサーサイト



[ 2014/07/31 20:37 ] ■ 活動報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する