FC2ブログ

結いの会 

下関市長府を拠点に活動する「結いの会」の公式ブログ

西村恭子さん著 『人生猫日和』 のご紹介


気温は高めですが、昨日からの風がやや強めに吹いている月曜日、
いかがお過ごしでしょうか? こんにちは、結いの会です!


先日、元会員で押し花を使った美人画を制作されていた
西村恭子さんから
「猫の写真集を自費出版した!!」と、
突然電話がかかってきまして、

私は、なんぞなんぞ?と思っておりましたら、
その件の写真集も送られてきましたので、
これは皆さんにもお伝えしなければと思い、
ここでご紹介させて頂きます。


と、写真集の紹介の前にその西村さんのことを簡単に
お話しさせていただきますと、

西村恭子さんは、山口県美祢市在住で、現在80歳の方です。
ご高齢であるのと、美祢市から下関まではかなり距離があること、
ご自身や旦那様の車の運転で下関まで来られるのは大変なことですので、
2019年梅ヶ峠時代をもって会は退会されておられます。

結いの会では、イベント時にご自身の「花と女性のアート・押し花で描く美人画」の
ワークショップをしていただいたり、色紙に筆絵を描かれてプレゼントして頂くなどして
会のためにご尽力頂きました。

IMG_2977-s.jpg

IMG_0588.jpg


押し花アート1
押し花アート2
押し花アート3

西村さんの押し花美人画アートは生花を元にした本物の押し花ですので、
年月とともに色褪せていきます。

その色褪せていく様は世の儚さと同時に、人間らしさも兼ね備え、
我々に”生のあり方”を訴えていくようにも感じる
とても個性的で唯一無二のアートだと思います。


更に西村さんはこのアート活動だけにとどまらず、ウクレレ、ハワイアンダンス、
俳句、水墨画などなど、多彩な活動もされており、
なかでも歌手としては地元美祢市ではかなり知られた存在であるようで、

地元美祢市に大物歌手がコンサートで来られる際には前座でよばれることも
数多くあるとご本人からお聞きしました。

たしかに、ググってみますと、、、

西村歌

なんとこのようなブルースのアルバムも発売されていたりと、
その多才ぶりとパワフルぶりに驚くばかりのお方なのです。
》》CDをお求めの方はこちら《《





そんな西村さんなのですが、
実は昨年2020年3月に、55年間連れ添われた旦那様を突然亡くされたそうで、
その大きすぎるショックから立ち直り、前向きに生きていくために、

大好きな旦那様と子供達、そして猫達との思い出を綴った写真集を
刊行されたそうなのです。

西村猫日和1 001

西村猫日和2 001



「辛い時、私の横には常に猫がいてくれたのよ、、」と、
お得意のブルースを歌うかのように電話越しで色々と話してくれた西村さん。


猫が好きすぎて捨てられている猫や、路上で怪我をしている猫などを
ほってはおけず、ただ家にも猫はいて、連れて帰ると家族に怒られるので
自分の車の中で飼っているなどの破天荒な話を以前にも聞いたことがあり、

そんな西村さんの異常な猫好きのことは私も存じておりましたが、
今回新たにお話を聞き、この本を読んでその桁外れの猫愛に驚き、
この人の奥深さを皆さんへご紹介せざるを得ない気持ちになったのです。


西村猫日和3 001


はっきりといいますが、昨今多数出版されているような綺麗な写真で、
被写体のバックも完璧で、映えを意識したカットが並ぶような
写真集ではございません。


ややピンもボケていたり、
フィルム写真から起こしたものや、
画素数の低い携帯電話のカメラで写したようなものなど色々で、
お世辞にも綺麗な写真が並ぶ写真集とは言えません。


この写真集は上にも書いている通り、亡くされたご主人と家族、
その傍らにいた猫達との西村さんの記憶であり、
当時の心境を克明に記した記憶集なのです。


西村猫日和4 001


なので、今では考えられないような飼育方法を当時は行っていたり、
現代のネコ好きの方々からはお叱りを受けそうなことや、
猫への愛が強いが故に犯す過ちなども
西村さんは自戒の念も込めて赤裸々に記しております。




今年で御年80歳の西村さん、獣医師の先生から、
「猫でも10数年は生きるのです、自分の歳を考えなさい」と、
新たに保護した猫を病院に連れて行く度にたしなめられるそうです。

実にごもっとも。

しかしながら西村さんの「この猫達を路頭に迷わさない為にも
私は長生きしてみせる!」という前向きな心の強さと、その生き様、
猫への愛情の深さに感銘を感じ、応援せざるを得ないのです。


西村猫日和5
※山口新聞様の記事より画像を引用


そんな西村さんの猫写真集『人生猫日和』
自費出版ですので、書店やAMAZONなどでは販売されておりません。

手元で読んでみたいと思われた方は、
是非、西村恭子さんに直接お電話してお買い求め下さい。


【定価1,100円(税込み)+送料】で本人より直接配送出来ますとのこと。

西村恭子(携帯) 090-8718-5686

※ご高齢ですのでいたずら電話は勿論、オレオレ詐欺、
西村さんを頼って猫を引き取って欲しいなどの話の持ちかけは
絶対に止めて下さい!




実は昨日2月28日がお誕生日で、80歳を迎えられた西村さん、
現在は結いの会の会員ではありませんが、
かつての会へのご尽力、そしてご本人のパワフルさや、
唯一無二のキャラクターは忘れることが出来ません。


この場を借りて、、
西村恭子さん、80歳!おめでとうございます!!
愛する猫達と共に末永くアーティスト活動も頑張って下さい!


本日は以上です、
それでは!
スポンサーサイト



[ 2021/03/01 16:34 ] ■ その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する