FC2ブログ

結いの会 

下関市で活動する「結いの会(梅ヶ峠キャンパス利用者協議会)」の公式ブログ

7/3~9 「黄孫窯二人展 at 山口市井筒屋」 and ~今週末7/7まで 「下瀬信雄展 -天地結界- at 山口県美」 展示・展覧会情報~♪



ジメジメとはしておりますが、
酷い雨などは降らずの梅雨の日々が続いている下関でございますが
皆様いかがお過ごしでしょうか?

こんにちは、結いの会です!

こちらは雨が酷くなくて助かっておりますが、
南九州のほうは梅雨前線が停滞し、身の危険を感じる雨が降り続いているようで
本当に心配でございます。そちらの地方の方はどうか自分の身のことを第一に
行動をされて下さい。


さて本日は、
今日から山口市の中心街にある
山口井筒屋5階美術ギャラリーで開催される展示会と

すぐ近くの山口県美術館で現在開催中の写真家 下瀬信雄さんの
展覧会を合わせてご紹介いたします。



井筒屋二人展ポスター-web

-あなたと共に生きていく-
「森野清和・悦子 黄孫窯二人展」


日時:7月3日(水)~9日(火) 10:00~18:30 (最終日は16時まで)
会場:山口井筒屋 5階美術ギャラリー (山口市中市町3-3)
問い合わせ:083-902-1229


当結いの会会長で、
川棚で黄孫窯をひらく陶芸家、森野清和さんと奥様の悦子さんの
展示販売会が本日より、山口市の井筒屋5階美術ギャラリーで
開催されております!



_IGP0045-web.jpg


_IGP5613-s-web.jpg


IMGP1300.jpg



陶芸家 森野清和さんと言えば、
地元山口県内の土を自ら掘って歩き、
土そのままの風合いを生かした作品が中心となっておりましたが、

今回は現代的な形や、なめらかな質感をもった作品も多く
バラエティ豊かにご用意されているようです。


そして森野悦子さんは、女性らしい色や形、
使い勝手の良い作品を多く作っておられます。



磁器もそうですが、陶器はより使っていくうちに味がでますので、
本当にこの展示会のコピーのように
一緒に生活して共に育っていく楽しみが陶器にはありますね。

二人とも萩焼きベースで、萩焼きに使われる土やそれに近い土を
用いての作品作りですので、変化の風合いがしっかりと楽しめると思います!





さてお次は、こちら

下瀬信雄-4



山口県立美術館開館40周年記念
「下瀬信雄展」


日時:5/23~7/7(日)  9時~17時
会場:山口県立美術館(山口市亀山町3-1)
観覧料:一般1200円 シニア・学生1000円



開催概要-

萩市在住の写真家、下瀬信雄(1944–)は、東京綜合写真専門学校で写真を学び、
帰郷して家業の写真館を継いでからは、ふるさとの文化や風土を独自の視点で撮る
スタンスを貫いてきました。

萩の街並みや風景をとらえた最初の写真集『萩 HAGI』(1989年)は、
私的な視点から街の佇まいをみつめる感性が評価され日本写真協会新人賞を受賞。

下瀬信雄-2


萩を題材とするシリーズは、さらに6×6センチ判の中判カメラで自然や風景をとらえた
「凪のとき」、35ミリフィルムを用いた小型カメラによるスナップショットを集めた
「風の中の日々」のシリーズへと展開していき、
次作『萩の日々』(1998年)に結実しました。

また90年代初めごろからは、4×5インチの大判カメラを用いたモノクローム撮影で
自然界の中に潜む境界にせまる、「結界」をテーマとするシリーズにも取り組み始めました。

下瀬信雄-3


このシリーズから編まれた写真集『結界』(2014年)は、
第34回土門拳賞を受賞、下瀬信雄のライフワークとなっています。

本展覧会では、「結界」シリーズを中心に、初期の作品から近年のカラー写真まで、
写真家・下瀬信雄のこれまでの歩みをたどります。




下瀬信雄プロフィール

満州新京市出身。1945年、萩市に引き揚げ。
1967年、東京綜合写真専門学校を卒業後、萩に帰る。

以後萩を拠点に活動、ニコンサロンなどで多数個展を開催してきた。
現在までに写真集『萩 HAGI』(1989年)、『萩の日々』(1998年)、『結界』(2014年)を出版。
IBA(インターナショナル・ブロードキャスティング・アワード)非英語圏部門最優秀賞(2005年)、
第30回伊奈信男賞(2005年)、第63回山口県美術展覧会大賞(2009年)、
第34回土門拳賞受賞(2015年)など受賞歴多数。

下瀬信雄ポートレート



下瀬さんといえば結界シリーズですが、
その他にも意外な合成を用いた作品や、
何気ない人々の暮らしを独自の視点で捉えた作品など
下瀬さんのこれまでの歴史を紐解ける
見応えある展覧会となっております。


殆どがモノクロの天地結界シリーズは
写真が好きな方は是非見ておいて下さい。

どうやったら植物や草をこう写せるのか、草しか写ってないのに
なんなんだこのインパクトはと私なんぞは感嘆の息しか出ない作品の数々、
今週末までですので、是非足を運ばれてみてはいかがでしょうか?



今日ご紹介した展示会・展覧会は非常に近い場所で開催されておりますので
是非合わせて行かれてみて下さい。

その他にも山口市には観光名所や美味しい食べ物やさん、
そして湯田温泉もありますので
プチ旅行気分で行かれてみるのもお勧めいたします。




それでは!
スポンサーサイト



[ 2019/07/03 13:52 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する