FC2ブログ

結いの会 

下関市で活動する「結いの会(梅ヶ峠キャンパス利用者協議会)」の公式ブログ

9/2(日) 「福田博久&岡野とおる ジョイントライブ」at勝山公民館  9/1(土)~「小田善郎展」at八千代の丘美術館 週末イベント情報~♪



子供達の夏休みもまもなく終わりを告げようというのに
まだまだ暑い日が続いておりますね、
こんにちは、結いの会です!


さて本日は、先週末に梅ヶ峠で行われた
スペシャルオリンピックス応援チャリティー24時間ライブ」の興奮が冷めやらぬ中
元気マグネット岡野とおるさんが

山口県周南市を中心に音楽活動をされている
シンガーソングライターの福田博久さんと
ジョイントライブを行うとのことで、ご案内させていただきます!


岡野さんライブ2018-9


福田博久 3rdアルバムリリース記念ライブ
「Message in 下関」


日時:9月2日(日) 18:30~開場 19:00~開演
会場:勝山公民館 音楽ホール(下関市秋根南町2丁目4-33)
チケット:1,500円
問合せ・チケット予約:Tel 090-3749-1498 岡野



音楽で町や人を元気に!テーマに、下関市内だけにとどまらず
様々な場所やイベントで活動されている元気マグネットの岡野とおるさんのことは
皆さんよくご存知かと思いますが、改めて
簡単にプロフィールをご紹介させていただきますと、



IMG_0754-s-mono-small.jpg

岡野とおる Toru Okano

2010年音楽仲間と音楽で町を応援する”元気マグネット”を立ち上げる。
各地でのライブを企画、実施。
本業は石材屋、唄う墓師としても活動中。





ライブのメインアクトである福田博久さんのことは
ご存知でない方が多いかもしれませんので
しっかりとご紹介させていただきますと、



福田博久

福田博久 Hirohisa Fukuda

1981年大阪府堺市生まれ、山口県周南市育ち周南市在住のシンガーソングライター。
中学一年の学園祭の時に初めて生のバンドに出逢い音楽に興味を持ちバンドを結成。
中学、高校とバンド活動を経て、
人間関係に躓き大学時代からアコースティックギター一本で活動を始める。
この頃オリジナルソングを書き始めストリートライブも始める。

ストリートライブ中にテレビのカメラマンに偶然出逢いドキュメンタリーとして放送される。
2004年12月に1st single「24:30」をリリースし
2005年9月には1st albunm「ありがとう」をリリース。

2007年11月23日には「Dead or Alive?」というタイトルで今後の活動を問う
ライブをしてテレビでも放送される。

20013年8月に、5年の歳月を経て2nd album「Tomorrow」をリリース。

現在までに、シングル2枚、カバーミニアルバム1枚、オリジナルアルバム2枚をリリースし、
現在も新曲を製作中。

県内のライブハウス、ラジオ局、お祭り、イベントなどに出演し
現在は個人主催のワンマンライブを中心に音楽を活動中。

福田博久 OFFICIAL WEBSITE より抜粋




という方です。
現在37歳で、23歳時の2004年には1stシングルをリリースしているので
活動暦は長いですね、そしてかなりの男前!

どういった歌声かと気になりましたので、弾き語りの動画を探してみましたところ



これは約9年前にアップされた動画ですが、
とてもまっすぐで、音楽に対する真摯な姿勢が伝わってくる歌声ですね!


福田さんは今年の7月1日に3rdアルバムの
Message」を発売され、
今回のジョイントライブもそのリリース記念のライブとなります。

福田博久3rdAlbum


会場の勝山公民館は少し前に建物が建て替えられたとても綺麗な公民館で、
そこにある音楽ホールもとても立派なホールのようです。

勝山公民館音楽ホール

JR山陽本線「新下関駅」からや、ユメシティからもほど近く、
アクセスもしやすい場所にあります。




是非お時間ありましたら、チケットをご予約して
熱い二人のライブを観にいかれてみて下さい!

問合せ・チケット予約:Tel 090-3749-1498 岡野





さてお次は、会員で画家の小田善郎さんが、
広島県の安芸高田市で展示会を行うとのことでご紹介させていただきます。


小田さん展示会2018-9


「小田善郎展」

会期:9月1日(土)~12月3日(月) 
10時~17時
(入館は16:30まで)
休館日:火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)
会場:安芸高田市立 八千代の丘美術館 TOKUBETU《H・I棟》企画展示室
入館料:一般/300円・65歳以上/200円・小中学生/200円
      障害者手帳をお持ちの方(介助者1名を含む)/無料
お問い合わせ:八千代の丘美術館 TEL 0826-52-3050


作者より

「風景の中のこどもたち」をテーマに、30年間描いてきました。
人物の裡に潜むエネルギーを、
幼児やこどもの姿・貌の表情などに委ねた絵画世界の構築をめざしてきました。」





Plofile  小田 善郎(Yoshiro Oda)


1951 山口県萩市に生まれる

1975 福岡教育大学卒業
1979 日本版画協会準会員 (現在無所属)
1987 第41回山口県美術展覧会 最優秀賞受賞
1988 第31回安井賞展入選(賞候補)
    第8回現代日本絵画展佳作賞受賞
    山口県芸術文化振興奨励賞受賞
1989 第22回西日本美術展大賞 受賞
2005 第14回青木繁記念大賞展 わだつみ賞受賞
2012 やまぐち煌めきアーティスト展 (シンフォニア岩国)
    東日本大震災復興支援文化財
      レスキュー・チャリティーカレンダー」作品参加
2014 第68回山口県美術展覧会 大賞受賞 (山口県立美術館) 
    FACE2015損保ジャパン美術賞展入選
    ART KAOHSIUNG 2014(台湾高雄)出品
2015  ART Monaco 2015(モナコ)出品
    第69回山口県美術展覧会 特別展示 (山口県立美術館)

個展等

1993 小田善郎展(福岡市美術館)
    小田善郎・中村眞一・山本晃展(CS赤れんが)
2008 小田善郎作品展~子ども・そして彼方へ~
         (周南市郷土資料館・尾崎正明記念館)
2013 小田善郎作品展(シロタ画廊・東京)
2015 小田善郎展(Shonandai project・東京)
    小田善郎 銅版画展 (アテリエ セレーノ・山口)

                       他多数



小田さん作品-1

小田さん作品-2

シュールなのですが、なにか心を惹き付けられる独特な画風です。


小田さん作品

小田さん作品-2


小田さんは上のような銅板画の作品も製作されています。


小田さんは福岡教育大学を卒業後、
山口県内の中学校で美術教師を務める傍ら、
創作活動を続けてこられた方で、
約6年前に退職されてからは創作に専念しておられます。


さらに9月23日(日・秋分の日)には、
小田さんのワークショップも開催されるようですので要チェックです!

小田さんコラージュ

《ワークショップ》
「コラージュ私の不思議な世界」

 貼り絵を楽しみませんか?

■日 時/平成30年9月23日(日・秋分の日)
     13:00~15:00
■会 場/八千代の丘美術館研修室
■参加費/1000円

■対 象/小学4年生以上~大人
■定 員/15名

■講 師/小田善郎

参加希望の方は、八千代の丘美術館までお電話でお申込みください。
八千代の丘美術館 TEL 0826-52-3050

詳細は、下記ホームページをご覧下さい。
八千代の丘美術館HP

この八千代の丘美術館が面白い点は、
15棟のギャラリー(アトリエ付)を合わせた生涯学習施設として運営されており
「広島の芸術文化を生かし育てる拠点作り」を目的とし、
1棟1名の芸術家の個展形式で展示を行っている点です。

芸術家にとって1つの独立したギャラリーで、個性を充分発揮していただけるよう、
またご覧いただく皆様には、1棟ごとにひとつの感動を得ていただけるよう
考慮されているようです。

入館されている作家は、特に広島在住の方に限定し
作家選定審査会によって選考されているようですし、

入館作家の期限は、原則として1年間とし展示作品の入れ替えは、
原則として年3回を企画しており、
入館作家によるワークショップや公開講座なども随時開催しているようです。





下関からは遠くなりますが、広島に行かれた際は是非足を運んでみられて下さい!

それでは!
スポンサーサイト
[ 2018/08/30 14:34 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する