FC2ブログ

結いの会 

下関市長府を拠点に活動する「結いの会」の公式ブログ

「展」 2017情報 注目企画 ピックアップ!

はい、まだまだ続きまして、
今年の「展」2017での注目企画をお知らせしていこうと思います!

梅ヶ峠新地図2016




一つめは、

梅光学院大学 田中俊明先生 協力企画!
「梅ヶ峠梅光林散策ツアー!!」

13日(土)の一回限定企画です!

・申込み不要!当日参加OK!
・汚れてもよい靴、長袖での参加
・6歳以上であれば参加OK!
・13日10:45分までに体育館前に集合!
・参加費無料!
・定員40名


IMGP3078.jpg


梅ヶ峠梅光キャンパスの裏手に広がる広大な森林を歩き、
日常の喧騒を離れ、心のリフレッシュ、
そして、自然と動植物を堪能してみよう
というツアーです。



IMG_1880.jpg



※ツアーは1時間程度を予定しております

梅光林は梅光学院大学こども学科で
「子ども未来学」・「自然と環境」・「心理学」を教えておられる
田中俊明先生が、生徒の皆さんと野外実習で活動されている森林で、

行程上には美しい池や面白い土地の形状なども見ることができ、
大人も子供も自然の中で素敵なひとときを過ごすことが出来るのでは
と考えております。

梅ヶ峠キャンパスを利用させていただいている我々結いの会と
梅光学院大学の皆さんと一緒に企画が出来ないかと
前々から思案しておりまして、今回4年目でやっとこのような形で
実現させていただけました。

田中先生も生徒さんもお忙しい合間をぬって参加していただきますので、
13日(土)の1回限定の催しとなりますが、
是非ご興味ある方はご参加いただけたら幸いです。

13日(土)10:45までに梅ヶ峠梅光キャンパス内の
体育館前に集合して下さい!

10:45より前に定員数に達しましたら、
そこで締め切らせていただきますので、
出来るだけお早めに集合を
宜しくお願い致します。




続きまして二つめは、こちら

chirashi_omote-727x1024.jpg

chirashi_ns_ura-2-734x1024.jpg


「日本と原発」河合弘之監督最新作
映画「日本と再生 光と風のギガワット作戦」

14日(日)13:00より
A棟6階ホールにて無料上映会!



これまでに梅ヶ峠に足を運んでいただいた方はご存知かと思われますが、
以前グラウンドやテニスコートがあった土地が現在メガソーラー施設となっております。

これはグリーンコープさんを主体とする合同会社
「合同会社グリーンエネルギー」さんの施設でありまして

今回の「展」ではその合同会社グリーンエネルギーさん及び
グリーンコープさんとのコラボで、
飲食ブース出店のほかに、この映画の無料上映会が実現しました。




--世界を駆動させるのは、あふれる自然の力!
地球をひと回りして自然エネルギーの活況を見に行こう。--


あらすじ------------------------------------------------------------------------------------

福島原発事故であぶり出された原発利権構造。
日本政府は執拗に原子力発電の復活を目論んでいる。

全ての原発を止めようとする脱弁護士・河合弘之は『原発を無くしても、
自然エネルギーで地域も経済も再生できる』と信じ、
世界の自然エネルギーの実情を知る旅に出た。

同道するのは反骨の環境学者・飯田哲也。ドイツ、デンマーク、中国、アメリカetc.。
電力輸出が増大するドイツ!米国国防総省が進める自然エネルギー計画!
原発推進国と思われていた中国の絶対的自然エネルギー隆盛!
クリーンで安価なエネルギーで世界はもう動いている。

日本も遅れをとってはならない!

東京高等裁判所でも上映された大ヒット作「日本と原発」の
監督が活写する自然エネルギーの大いなる世界!
-------------------------------------------------------------------------------------------


色々な方に見てもらいたい作品ということで、
重めのテーマの割に、テンポよくすんなり見れる作品のようです。

このテーマは下関でも安岡沖の風力発電施設問題等で、
身近にして各々個人で色々と思うことがあるテーマだと思いますが、

今世界を見渡した時のエネルギー事業の現実を
シンプルに知ることができるのではと思われます。

どうぞ少しでもご興味がございましたら、
梅ヶ峠キャンパスのランドマークである
A棟6階大ホールにて
14日(日)13時より特別無料上映されますので
足をお運びになられて下さい。




梅ヶ峠新地図2016




三つめは、

「下関ブラスオーケストラ アンサンブルコンサート&練習公開」

アンサンブルコンサートは
14日(日) A棟1階ギャラリーにて
1回目 11:00~
2回目 12:30~
  

どちらも約30分間の演奏となります。

IMG_2919-s.jpg


さらに体育館にて、少人数編成練習の公開!

当会会員団体であり、練習場所としても日々活用されている
下関ブラスオーケストラさんが今回久しぶりに参加していただけます。

毎年この時期に下関ブラスさんの定期演奏会とカブリまして、
なかなか参加していただけなかったのですが、
今回は運よくこちらの「展」イベントが
定期演奏会の一週前の開催となりましたので
参加していただける運びとなりました!


14日の2回のコンサートは少人数編成のアンサンブルコンサートとなりますが

体育館ではコンサート時間以外は練習をされていると思いますので
普段公開練習などはされておりませんし、
とても良い機会なので、ご興味ある方は見ていかれて下さい。

IMGP2240-ss.jpg


14日の1週間後の21日には下関市生涯学習プラザ
Dreamship海のホールにて
第12回定期演奏会が行われます。

こちらもどうぞお楽しみに!
前売券をこの14日のイベントの際に購入可能です!

securedownload-1.gif




さらにさらに四つめは、

ちいさな天使のものがたり

下村かおるさんによる、
かわかみせいじさん作絵本
「ちいさな天使のものがたり」の読み聞かせ

14日(日) D棟1階奥スペースにて
※↑チラシにはB棟2階漫画図書館内にてと書いてありますが、変更になりました

1回目10:30~
2回目13:00~



------------------------------------------内容------------------------------------------

不妊で悩む夫婦をサポートする「子宝カウンセラー」の資格を持つ作者の川上さんが
主人公の天使を通して、流産などの悲しい体験をした母親たちの心をほぐす内容です。

この作品を書くきっかけとなったのは、毎年秋になるとふさぎ込む知人女性を慰める気持ちからだった。
女性はかつて秋に流産を経験していた。
「原因を知り、流産後の心の傷の深さを思った。何と言葉を掛けたらいいか悩んだ。
同じ目線で理解したいと考えていて、車を運転中に天使の物語が舞い降りてきた」
                                       (西日本新聞2017年4月6日号より抜粋)

--------------------------------------------------------------------------------------

流産などの悲しい体験をした母親たちの心をほぐす内容が口コミで広がり、
昨年12月にできた自費出版の500部は完売。
さらに500部を増刷する人気が出版社の目に留まり、全国販売へとつながったようです。


今回はこの絵本の読み聞かせを14日(日)に2回予定しております。

飲食ブースがあるD棟1階の奥の部屋で行います。
どうぞお気軽に足をお運び下さい。



まだまだ続きます五つめ、

これは体験のところでもお伝えしましたが、


14日(日) B棟漫画図書館前ロビーにて
一日限定!
コスプレ無料体験撮影会!

IMG_3080-s.jpg

日本の漫画・アニメ文化は世界いちぃぃぃぃぃぃぃい!!!
ということで、

この体験撮影会では、当会所属でコスプレ撮影活動を行われている
COS工房の皆さんが、コスプレ衣装を無料にて貸し出し、
思い思いの撮影をお客様に楽しんで体験していただこうという企画です。

「じつは私、そういう変身願望あるんです」という隠れコスプレファンの皆さん!

遠慮はいりません!
人目をはばかる必要などは全くありません!

是非実体験してその変身するという楽しみを気軽にこの機会に味わってみて下さい!


「自分の心の奥底に仕舞ったままでいるその気持ち、
                    いま一度掘り起こしてみませんか.....?」




そして、、、、

ミニセグ

こちらA棟5階の古民カフェの奥の大スペースにて

13日・14日に両日体験可能な

”ミニセグウェイ試乗体験!”

これは体験しなければ!

身体のバランスで動く方向を決めるセグウェイ、
有名人の方々がスーッとドヤ顔で乗っている姿を見たことがある方もいらっしゃると思います。

こんな機会がなければこんなド田舎で
なかなかお目にすることも無いと思われます。

是非体験していって下さいませ!

但し、転んでケガをしたなどの責任は当会は一切責任をもてませんので、
自己責任にて試乗して下さいませ。

すっころげないように係りの方の言う事をよく聞いて、体験していって下さいね。


梅ヶ峠新地図2016


以上、今回「展」2017での注目企画を
ピックアップしてお知らせさせて頂きました。
どうぞお楽しみに!
スポンサーサイト



[ 2017/05/02 23:45 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する