FC2ブログ

結いの会 

下関市長府を拠点に活動する「結いの会」の公式ブログ

夏休み体験教室2015 あとがき

IMG_1201-s.jpg

ついに梅雨が明け、夏らしい強い日差しが照りつけておりますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?
こんにちは、結いの会です!

さて、先々週から行われておりました、結いの会会員による、
「夏休み体験教室2015」が昨日で終了致しましたので、
本日は”あとがき”ということでその模様を多くの画像で振り返っていくと致しましょう!



まずは、木工・布細工教室から!!

IMG_1204-s.jpg

IMG_1203-s.jpg

IMG_1206-s.jpg

IMG_1226-s.jpg

IMG_1224-s.jpg

IMG_1225-s.jpg

IMG_1233-s.jpg

いやいやいや皆んな目を輝かせて無心に作っていましたね~、
二人の藤田先生はこういった場数はそうとう踏んでおられますので、
子供さんの扱いから教室の準備、安全面への配慮まで完璧にされておりました。


生徒のみんなもしっかり説明を聞いて、
思い思いの作品を作っておりました。
同席いただいた親御さんも童心に帰って子供さんと一緒に
作品を作られていましたね。

日常生活ではあまり触れない木の温もりや、植物の匂いを感じたり、
本格的な木工の道具や刃物を使っての作業は、
子供たちの心にも響き、危険であるものをあえて使うことで
それがどれだけの危険性があるのかを教える事も大変重要な事だと思います。


なんでも危ない、やっては駄目だと叱るより、
大人がしっかり目が届く範囲で、幼いころに教えるのは
後々のためにも非常に良い事だと強く感じましたね。



さてお次は、ピタゴラスイッチ教室!!

IMG_1269-s.jpg

IMGP3493.jpg

IMGP3497-s.jpg

IMGP3498-s.jpg

IMGP3499-s.jpg

IMGP3501-s.jpg

IMGP3500-s.jpg

こちらの教室はこのブログでの募集より先に近隣の小学校などに
配布した募集チラシですぐに定員が埋まってしまった大変人気の教室でしたね。

こちらもまだ3,4歳くらいの子から小学校高学年の子まで、沢山の子達が、
自分たちオリジナルのピタゴラスイッチを作ろうと黙々と作業しておりました。

古田先生をはじめ、教えていただいた先生が4人程おられたので、
まんべんなく子供たちのお相手が出来たことでしょう。

みんな先生の説明通り、刃物などは慎重に取り扱っておりましたね。
子供達が本当に真剣に集中してやっている姿に親御さん達も
感心されたのではないでしょうか?



さて続いて、粘土アート教室とカラーセラピー教室!!

IMG_1209-s.jpg


IMG_1208-s.jpg

IMGP3495-s.jpg

IMG_1358.jpg

こちらは女子力高いお譲さんから、お姉様方々まで年齢層広めに
体験されておりましたね~。

粘土アートが初めての方がほとんどでしたが、
仕上がりを見ると皆さんとても上手で、
センスの高い作品を作っておられました。

粘土アートの稲垣先生が先にデコレーションする具材を
ご用意していただいているのですが、組み合わせや、
一段上のクオリティにするには
その人その人のセンスが重要になりますから、
皆さんあーでもないこーでもないと
細かい部品をピンセットでつまんで奮闘しておりました。


そしてカラーセラピーの木戸先生は、
心の鎮静効果が期待される波の音を流しながらの
教室を展開されておりましたね!
木戸先生はカラーセラピーのみにとどまらず、
様々な女子力向上の情報にお詳しいので、
女性の方には大変喜ばしいお話も聞けたのではないでしょうか。



さぁ最後はステンドグラス教室です!!

IMG_1215-s.jpg

IMGP3503-s.jpg

IMG_1286-s.jpg

IMGP3504-s.jpg

IMGP3506-s.jpg

IMG_1363-s.jpg

IMG_1371-s.jpg


こちらも女の子が多いかなぁと思ってましたが、
最終日は男の子が楽しそうに参加しておりました!

男子は中学校になったら「技術」の授業ではんだごてを習うと思うのですが、
女の子はこういう機会が無いとなかなか触れることがないものです。
しかし見ていると男子も女子もみんなはんだの扱いを覚えるのが早く、
非常にテンポよく作業を行っていましたね。

そしてこのステンドグラスの作品作製は本当に自分のカラーがでますし、
大人が思いもよらない組み合わせを淡々と行っていく子供達に大変驚かされます。
森脇先生も子供たちの感性に感嘆しきりですとおっしゃっておりましたね。



そして番外編となりますが、漫画家の関先生が美味しいスイカをご提供下さり、
みんなで大盛り上がりのスイカ割り大会も行いました!!

IMG_1242-s.jpg

低学年のお子さんから順に挑戦していきますが、
これが難しい、
スイカに当たった子もいましたが、小さなお子さんの力では
よく締まったスイカを砕くところまでいきません。

そこで出てきたのが最年長5年生のユウ君!
しっかり歩を進めて、木刀を高々と構えて、、、
一閃!!!

IMG_1246-s.jpg

見事に打ち砕いたのであります!!
そして皆で美味しいスイカをしっかりいただきました!!

ユウ君は期間中、友達のカズ君と共に多くの教室を体験して
いってくれました、小さい子にも優しく接し、いいお兄ちゃんとして
盛り上げてくれましたね、有難う!!

IMG_1237-s.jpg
(刀は漫画家先生の資料でもちろん模造刀)

他にも時間が空いたらチャンバラや、卓球、マンガを読んだり、
子供達も楽しんでいってくれたようで良かったです。

ご参加いただいたお子様、ご父兄の皆様、
この度は誠に有難うございました。
身近にこういった施設があるということを知ってもらえたことと共に、
自然に近いところで子供達もTVゲームでは得られない経験が
出来たのではと思っております。



我々結いの会では今回の夏休み体験教室はこれで3回目となります。
4回目の来年は出来ればもう少し教室の種類を増やせればなぁと思います。

なにぶん結いの会の平均年齢はお高めで、夏の暑い時期に開催ですし、
お仕事などをお持ちでお忙しい会員さんにご無理は言えませんが、
せっかくこんな気持ちの良い場所で様々なジャンルの
アーティストさんが集まっていますので、
アトリエで自分の世界だけに没頭するだけでなく、
こういう機会に一日でもいいので、
地域の子供達に芸術や工芸、様々なジャンルの
おもしろさや楽しさを教えていただけたら
どんなに素晴らしいことだろうかと私は思います。

結いの会は”結ぶ”会なんですよね。
人や物事、芸術、文化、情報などを。

我々にとってちょっとした事でも、子供たちには大きな経験となることもあります。
教えたことがないという方でも、人に教えるという事によって、
自分のやっていることの本質を見つめなおす良い機会にもなると思います。

是非来年か次回のこういった機会がありましたときは多くの会員さんに
参加いただけたら有難いし嬉しいなぁと思います。


最後に、今回暑い中汗だくになりながら、子供さんたちに
一生懸命、優しく教えていただいた
先生の皆さん本当に有難うございました!!!

準備から受付対応まで全てご自身達でやっていただいて
本当に大変なことだったと思います。
もう少し負担が軽く出来るよう事務局も対応を考えますので、
次の機会の際もどうぞよろしくお願い致します!

それでは!
スポンサーサイト



[ 2015/07/31 15:32 ] ■ 活動報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する