FC2ブログ

結いの会 

下関市で活動する「結いの会(梅ヶ峠キャンパス利用者協議会)」の公式ブログ

《業務連絡》会員様へ 6月17日の定例会は中止です

※ブログの最新記事はこの下です

結いの会会員の皆様に

【業務連絡】です。

来週6月17日(月)の月例会は中止となりましたので、ご注意下さい。

例会中止例会中止例会中止例会中止





スポンサーサイト



[ 2019/06/14 14:16 ] 業務連絡 | TB(0) | CM(0)

6/15・16「あじさいまつりとnatural market in リフレッシュパーク豊浦」 6/15~「シネマクロール今月の1本」 週末お出かけ情報~♪



なかなか梅雨に入らない下関でございますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?
こんにちは、結いの会です!


さて本日も数ある下関市内の催しごとの中から
私が厳選した催しの情報をお知らせしていこうと思います。


まずは、こちら!

ナチュマ2019-6月


あじさいまつりnatural market

日時:6月15日(土)~6月16日(日) 10時~16時 
※雨天開催・荒天中止※
会場:リフレッシュパーク豊浦(下関市豊浦町大字川棚2035-9)内、
問合せ:Tel 090-9463-1746(森田)


先週から2週連続の土日開催となっておりますご存知ナチュラルマーケット!
もうリフレッシュパーク豊浦での開催も回を重ねまして、
市民の皆さんにも浸透してきているように感じますね。





今回も山口県内外から集まったハンドメイド作家さんの
作品が購入できるマルシェや
子供も大人も楽しめるようなワークショップなどが行われます。


出店者さんは日ごと入れ替わるようですので、
何度足を運んでみても楽しいイベント!




そして今回のワークショップの目玉は、
ATELIE MEAYAさんプロデュースのこちら!

ナチュマ2019-6月-2

トイドローン体験!
(中学生以下を対象としたトイドローン体験会をおこないます)

やってみたいけどなかなか飛ばす場所ややり方がわからないそこの僕!
ドローン、、、やってみないか!

※風が強かったり、雨が酷い場合は中止有なので
ご注意下さい




なにはともあれこの時期は様々な種類のあじさいが園内に
4000本!も咲いておりますので

それを愛でながら、ハンドメイド作品のショッピングやワークショップを
楽しんでいかれて下さい。

但し、明日土曜はお天気が心配ですね、いまのところ大雨予報・・・
日曜日は朝まで雨が残りそうですが、昼間は大丈夫そうです。







お次はこちらもご存知細江町の単館系映画館シネマクロールさんの
今月の1本!

シネクロ-魂のゆくえ


本年度アカデミー賞 脚本賞ノミネート
監督・脚本 ポール・シュレイダー
主演 イーサン・ホーク

「魂のゆくえ」

傑作『タクシードライバー』の巨匠が再び”いま”を射抜く!
構想50年の末に完成させた渾身作にして最高傑作



上映日程:6月15日(土)~21日(金)
上映時間:113分 1日4回上映 【11時~・14時~・17時~・20時~】

会場:シネマクロール(下関市細江町2-2-10 CIPOLLAビル3階)
チケット:前売1,100円(6/14まで購入orご予約の方) 当日1,300円
問合せ:Tel 083-227-4811 





傷ついた心 聖なる願い 静かなる怒り


『タクシードライバー』『レイジング・ブル』『ザ・ヤクザ』などの傑作を手がけた脚本家として知られ、
監督としても『アメリカン・ジゴロ』などの映画史に残る作品を生み出してきた、
ポール・シュレイダー。
ハリウッドの巨匠が、実に構想50年の末に完成させた渾身作が『魂のゆくえ』だ。




~あらすじ~

ニューヨーク州北部の小さな教会「ファースト・リフォームド」。
牧師のトラー(イーサン・ホーク)は信徒のメアリー(アマンダ・セイフライド)から相談を受ける。

彼女の夫が地球の環境問題を思い悩むあまり、出産に反対しているというのだ。
夫の説得を試みるトラーだったが、逆に教会が汚染企業から間接的に献金をうけている
事実を知ってしまう。

悩めるトラーは、やがてある決意をする。
彼の聖なる願いと魂の行き着く先は・・・。





現代社会が抱える問題を暴き出す
心揺さぶるヒューマンドラマ




主演のイーサン・ホークといえば、名作『いまを生きる』で見出され、
その後も数々の名作に主演し、超有名俳優ですが、
仕事やプライベートで数々の挫折や絶望を経験してきた方です。

一時は酷いうつ状態で見るもの全てがフェイクで、ウソであり、
何者も信じられない状態になったといいます。

そんな中で救ってくれたのは仕事であり、劇場、
そして一番大きいのが自身の子供達だったようです。

現在は前妻のユマ・サーマンとの2人の子と、
現在の奥様との間にできた2人の計4人の子供がおり、
その子たちが自分を必要としてくれていることが
自分の人生のバランスが取れ、自分の人生は自分だけの人生じゃないってことを
実感でき、俳優としてさらにレベルアップした今現在になっているようです。


今回の作品の彼の演技に
アメリカのNewsday紙は「イーサン・ホーク最高の名演」と評しています。


予告動画をどうぞ





シネマクロールは大手の映画館などでは取り扱われませんが、
とても上質で評価の高い作品などを
1ヶ月に1本、1週間に渡って上映するミニシアターです。

シネクロ-過去作まとめ
↑過去上映された作品


cipolla外観
cipolla会場内部
↑ビル入口とシアター内客席

新しいのになかなか日本では見れない隠れた名作などを
昔から映画好きな地元下関の皆様に是非見ていただきたいと

株式会社cineposの代表の鴻池さんと、
シアターと同ビルにある雑貨店cipollaの店主の中村さん、お二人が協同代表として
毎月厳選を重ね、皆様にお送りしています。


是非お時間ありましたら、足をお運び下さい!


それでは今週はこのへんで、さよなら、さよなら、さよなら!

淀川さん
[ 2019/06/14 12:56 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)