FC2ブログ

結いの会 

下関市で活動する「結いの会(梅ヶ峠キャンパス利用者協議会)」の公式ブログ

12/2~3 黄孫窯カワッタナ展・ハイムdeマルシェ・まんが図書館開館&モデラー巌流会合宿 週末イベント情報~♪



本日で”霜月”も終わり、明日からついに”師走”に突入となりますね!

こんにちは、結いの会です!


明日にはまた急激に気温が下がる予報となっておりますので、
体調管理など十分にお気をつけになられて下さいませ!



さて、本日も今週末に開催される、会員さん達が関わるイベントを中心に
お知らせしていきます!



まず一つめは、こちら!

カワッタナ2017表面-yellow-ver


川棚 黄孫窯 作品展
「カワッタナ展2017」


日時:12月2日(土)~3日(日) 10:00~18:00
場所:黄孫窯 (下関市豊浦町大字川棚3930)
問合せ:083-774-2468 黄孫窯



内容:
今年もこの季節がやって参りました!
年に一度の窯元「黄孫窯」の窯だし新作、旧作織り交ぜての展示販売会です!



ご存知結いの会会長で黄孫窯”の森野清和さん、モリノエツコさんご夫婦の陶器作品

そして、温泉で有名な俵山に窯を開いており、
性格温厚にて真面目、少し恥ずかしがりやな
窯元俵山無名塾”の作花靖之さんの陶器作品

そしてそして、森野さんの実妹で、アクセサリー作家の森野世津代さんの作品、

さらに、下関旧市街側から八女茶専門店”かなたに園”さんの日本茶販売などなど

森野さんの自宅でもあり、窯もある黄孫窯にて展示販売会が行われます!


IMGP1314.jpg

森野さんのご自宅黄孫窯の敷地に立ち、
シンボルツリーともなっている大銀杏、

樹齢もかなりのもので、
今が黄色く色づき見頃となっているもよう、

銀杏は別名「公孫樹」とも言われますので、
この名前から森野さんの「黄孫窯」という名前も生まれたと聞いております。


IMGP1317.jpg
IMG_2843.jpg

会場の外にはお買い得な作品も多数!


IMG_2845.jpg

会場屋内には主に新作が!


IMGP1293.jpg

森野清和さんの作品


IMG_2853.jpg

モリノエツコさんの作品


IMG_2854.jpg

作花靖之さんの作品


IMGP1308.jpg

森野世津代さんの作品


作家の皆さんフレンドリーな方達ばかりですので、
気軽に作品を手にとって、作家さんとのお話しも楽しんでいって
みられて下さい。


会場には駐車場もございますので、
安心して行かれてみて下さい!


電車ですと、「川棚温泉駅」から徒歩約10分です。

森野地図 001

国道191号線から1本海側に入った、旧街道沿いに会場はあります。









2つめは、新下関のコスパ内にあるハウジングモール新下関の
セキスイハイム展示場で行われるこちら!

木戸さんハイムデマルシェ-2017-12


「ハイムdeマルシェ」


日時:12月2日(土) 10:00~16:00
場所:下関市大字石原285コスパ内ハウジングモール新下関
     セキスイハイム展示場
問合せ: kuma.s.world@gmail.com (K's Works稲田)



このイベントはセキスイハイムさんが主催するイベントのようで、
結いの会からはグリーンバードさんが出店されるようです!


内容は、
ハンドメイド作家さんの作品販売や、かわいい雑貨小物販売、

カラーセラピー・オーラソーマ、こども筆跡診断、曼荼羅アート
その他にもパステル画や耳つぼジュエリー、メモリーオイルに
お守りアートなどなど、

セキスイハイムの住宅展示場の綺麗な家の中で、
女子力高めなマルシェのようなイベントが開かれるようですね!


時期的にもクリスマス関連の雑貨や、
プレゼントにも使えそうな商品などが多くでる
ようなので
気になる方は是非行ってみられて下さい!


参加作家・店舗さんは、

--------------------------------
赤ちゃんともち
アートビレッジ39と仲間たち
bande glanz
bikky・mam
Emi
こはくろ堂
K's Works
gocha gocha
Green Bird
plumeria
Reading Art Melt
rokushin-gama
yummy
ゆりっち
K&K coffee

----------------------------------

木戸さんハイム-1
木戸さんハイム-2
木戸さんハイム-3
木戸さんハイム-4
木戸さんハイム-5
木戸さんハイム-6


やはり見ての通り、女性の心をそっと掴むような
可愛らしい雑貨や小物などが一杯のようですよ!

最新のお家を見学しに来たら、
その家の中ではこんなことが!って感じで面白いですね!


新下関コスパという総合ショッピングエリア内ですので、
駐車場は心配ありません。











さてお次は、月に一度の定期開館をお見逃し無く!

IMGP3096-s.jpg


「結いの丘 漫画図書館開館日」


日時:12月3日(日) 10:00~15:00
場所:梅光学院大学梅ヶ峠キャンパス内B棟2階 まんが図書館


当会漫画図書館の月イチの開館日が、今週3日の日曜となっております!

この図書館は下関在住でプロの漫画家さんや、アマチュア漫画家、漫画好きな方々が力を合わせ、
手持ちや多くの方々の寄贈の漫画本で構成された私立図書館でございます。



IMGP3081-s.jpg
IMGP3080-s.jpg


今もどんどん新たな作品が寄贈され、内容の充実度も上がって参りました、



IMGP3084-s.jpg

IMGP3085-s.jpg
IMGP3087-s.jpg


また、館内は普通の一人席もあれば、
畳敷きで寝転がって読んだり、
コタツやソファーもありますので皆で囲って読書などもできます!



IMGP3093-s.jpg
IMGP3094-s.jpg
IMGP3092-s.jpg


また、当会所属の漫画家先生の貴重なラフ画や下書き原稿なども展示されておりますので
来られた際は見ていかれて下さい。



さらに!

今回はマンガともゆかりが深い、プラモデルや模型を
こよなく愛する、モデラー会の西の雄!
”巌流会”の皆さんが前日2日より合宿にこのB棟を使われております、

巌流会会長



3日も漫画図書館の下の1階の部屋では、プラモデルの製作を
されていることと思われますので、その製作風景などを
見学したり、モデラーさん方とお話ししたりもできることと思います。


プラモデルが好き、自分も作ってる、興味がある、という方は
こちらも覗いていかれてみてはいかがでしょうか?






はい、というわけで今週もイベント情報をお知らせさせて頂きました、
何か気になるイベント・催しがありましたら
是非気軽に足を運んでみて下さい。

それでは!
スポンサーサイト
[ 2017/11/30 16:35 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)

緊急告知!11/24(金) HEAR YOUR SOUND ライブイベントを梅ヶ峠にて開催!


平楽寺EXPE-nuki


明後日!11月24日(金)19:30より

G-RECORD主宰 heurakuG氏プリゼンツのライブイベント



”HEAR YOUR SOUND”



を梅ヶ峠キャンパス内A棟1階ギャラリーにて開催致します!!


下関の私立大学の名門!梅光学院大学様から、廃校廃墟寸前だった敷地や校舎を
「下関の芸術文化向上の為に使っていただけませんか」
私達結いの会に託されてはや5年!
ついに、このような先進的音楽イベントが行えるようになりました!

本当に有難いことで、感慨深い思いでいっぱいです!

下関市内、山口県県内にとどまらず日本国内、果てはワールドワイドに
今以上にこの場所が芸術・文化・教育・研究・福祉などにおいて
先進的な基地・スペースとして使われていくことを切に祈りながら
当イベントのご案内をどうぞ!!




日時:2017年11月24日 会場オープン19:00~ ライブスタート19:30~

場所: 梅光学院大学梅ヶ峠キャンパス内A棟1階ギャラリー
    (山口県下関市永田郷365番地)

入場料:大人1,500円 学生1,000円(要学生証提示)
     ※高校生以下は保護者同伴に限り無料 




ゲストアーティストにスペースギタリスト
"YOSHTAKE EXPE"氏を招き、
下関ではこれまでなかなか聞く機会のなかったテイストの
音楽イベントとなることに期待しております!


G-RECORD主宰 heirakuG氏とは・・・

herakuG.jpg


これまでに数々の国内外アーティストと共演を重ね、共演者からの評価も非常に高い、
山口県下関市在住のアーティスト。

オウテカのようなエッジの効いた力強いビートを主体とし、
そこに被さるデトロイト・テクノの空気が漂う美しいシンセ・フレーズ、
現代音楽/クラシック音楽の響きを持ったドローン、
アブストラクト・ヒップホップを感じさせる重い低音のうねり、
現代の音響合成技術を駆使して創られた、ニュータイプなダンスミュージック
さらに独自の映像表現もそれに付随して織り込まれる、
そんな独創性溢れる作品を生み出すアーティスト・・・。


上の解説では分かり難いかもしれませんので氏のYoutube動画をどうぞ↓






そしてそしてゲストアーティストの
YOSHITAKE EXPE氏とは…

yoshitake expe


ジャパニーズビザールギター『テスコSpectrum5』をメインギターに、
多様なエフェクターと手作りの真空管アンプを組み合わせ、透明な輝きと
暖かく浮遊感のある独特なサウンド、そして黒人ファンクバンドで活動していた
ルーツから、クラシックギターのアルペジオや抽象的なアンビエントパートにも、
鋭くグルーヴするファンクネスが息づいており、アンダーグラウンドシーンで
影響を与え続けている。

90年代より黒人ミュージシャンとFUNK BANDで活動。
その後テクノなどクラブシーンや電子音楽のシーンへ参入。
ACO、UAなどJ-POPシンガーの実験/前衛的なプロジェクトやレコーディング、
NY HIP HOP黎明期の伝説ラメルジーのアルバム&ライブ参加、
アルゼンチン音響系ギタリスト、フェルナンド・カブサッキとのレコーディングや
ライブ共演、Max/Mspを駆使したportable[k]ommunity、灰野敬二、ボアダムス、
DJ KRUSH他とのライブ共演、

ソロ活動としては、ソロやバンド形態で年間100本を超える国内や海外での
ライブサーキット、美術館などでのサウンドインスタレーションなど。
これまでにオーストラリア、韓国、ブラジル、アメリカ、フランスで公演。


YOSHITAKE EXPE official site NUEXPEより抜粋

動画はこちら↓




さて、まずこれほどの方が下関の梅ヶ峠に来てくれることになったのが
ある意味奇跡!


二度とないかもしれない、最先端かつアンダーグラウンドな音楽表現のライブを
どうぞお見逃し無く!


会場の梅ヶ峠キャンパスには駐車場もありますので
お車でのご来場も可能ですが、

JR山陰本線「梅ヶ峠」駅の目の前が会場のある梅光梅ヶ峠キャンパスですので
お車でない方はそちらか、

【来場にちょうど良さげな電車たち】

(JR上り線)
■18:02 下関駅発<山陽本線・山陰本線普通(小串行き)>18:33 梅ケ峠駅着
■18:35 下関駅発<山陽本線・山陰本線普通(長門市行)>19:09 梅ケ峠駅着
■18:59 下関駅発<山陽本線・山陰本線普通(小串行き)>19:28 梅ケ峠駅着
■19:36 下関駅発<山陽本線・山陰本線普通(小串行き)>20:04 梅ケ峠駅着
(JR下り線)
■18:51 川棚温泉駅発<山陰本線普通(下関行)>18:59 梅ケ峠駅着
■19:45 川棚温泉駅発<山陰本線普通(下関行)>19:54 梅ケ峠駅着

【帰るのにちょうど良さげ、というかそれに乗らないと帰れなくなる電車たち】

(JR上り線)
■21:58 梅ケ峠駅発<山陰本線普通(小串行)>22:06 川棚温泉駅着
■22:46 梅ケ峠駅発<山陰本線普通(小串行)>22:53 川棚温泉駅着
■23:38 梅ケ峠駅発<山陰本線普通(小串行)>23:46 川棚温泉駅着
(JR下り線)
■22:35 梅ケ峠駅発<山陰本線・山陽本線普通(下関行)>23:08 下関駅着
■23:11 梅ケ峠駅発<山陰本線・山陽本線普通(下関行)>23:40 下関駅着



サンデンバス「梅ヶ峠」停留所からもすぐとなっておりますので
バスのご利用もお勧め致します。


今回初の試みで
スタッフ少数精鋭で行われますので、
なにぶん不手際等あるかと思いますが、
どうぞご容赦の上、足を運んでいただけたらと思います。





下関市街地側からですと、梅ヶ峠に来ますと、
右手に大学正門が見えますが、ここからは進入できません。

IMG_1902-s.jpg



JR「梅ヶ峠」駅を左に正門を少し過ぎると、
「喫茶アンティーク」があるカーブがあります、
ここをもう少し川棚方面に進むと

IMG_1903-s.jpg



大学敷地内に入っていける道が右手にありますので
そこから入って下さい。
入るとすぐメガ太陽光施設があり、太陽光パネルが並んでおります。

IMG_1904-s.jpg



191からの案内図



それでは、ご来場お待ちしております!
[ 2017/11/22 14:08 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)

11/15~ 松本夏子作品展・映画真白の恋・関門キャンドルナイト+門司港バルLIVE 週末イベント情報~♪


う~~~お寒くなって参りましたね~
今日はお天気はよく日差しはあるのですが、風はかなり冷たく、
段々と冬に近づいているのを感じる木曜でございます。


さて、今週も週末の注目イベント情報などをお知らせしていきます!


一つめは既に昨日より開催中のこちら、

松本さん植木紙店展示会

『ヒカリの恵み』

期日:11月15日(水)~20日(月) 9:00~17:00(最終日15:00まで)
会場:植木紙店ギャラリー(下関市貴船町1-1-33)
問合せ:083-231-0121(植木紙店)


結いの会会員で、パステル絵画や油彩画、ハンドメイド小物などの作品を作られている
松本夏子さんの作品展です!


松本さん-4
松本さん-2
松本さん-3



絵画は展示のみのようですが、
女性らしい繊細で可愛らしいワイヤーアート作品やサンキャッチャー作品などの
小物作品は購入もできるようですよ!



また、会期中は「パステルアートのワークショップ」も毎日随時受付けて行っているとのこと
ハガキサイズの絵1枚を描くワークショップのようです、参加費500円
毎日在廊する松本さんに直接お申し込み下さい。


会場の植木紙店には停められる台数は少ないですが駐車場もありますので、
お車でのご来場も大丈夫かと思われます。

松本さんのパステル絵画や油彩画の色彩はとても綺麗で、
ホッとする色合いのものが多いです。

また、枡のような立方体の中に絵を描いた作品など、
壁にわざわざ掛けなくても、色々な場所に置いて楽しめる作品は
日々の生活にちょっとした彩りをもたらすのにも有効ですね。


作品そのままのお人柄の松本さんと是非会場でお話しして下さい!





お次は細江町の単館系映画館「シネマクロール下関」で上映されるこちら!

真白の恋-1 001
真白の恋-2 001


映画 『真白の恋』

上映期間:11月18日(土)~24日(金)
上映時間区分:①11:00~ ②14:00~ ③17:00~ ④20:00~
会場:シネマクロール下関(下関市細江町2-2-10-3F 雑貨店Cipollaのビルの3階)
料金:前売1,000円(当日1,100円)
問合せ:083-227-4811


毎月1作品、厳選に厳選を重ねチョイスした珠玉の作品を上映されている
シネマクロールさんの11月度の作品は北陸富山を舞台にした作品のようです。




Story

渋谷真白は、生まれてからこれまで、家族と共に富山で暮らしている。
見た目にはそれとわからないが、真白には、ごく軽度の知的障がいがある。
日常生活に支障はなく、現在は父の営む自転車店の店番をしたり、
飼い犬の世話をしたりと、元気に暮らしている。

ある日、兄の結婚式で神社を訪れた真白は、
東京からやって来たフリーカメラマン、油井景一に出会う。

真白の、生まれて初めての恋。
応援する人、心配する家族。
その中で真白は何を感じ、どう成長していくのか…。

自然豊かな富山に暮らす、ひとつの家族の、「優しさ」と「葛藤」を描く。
この映画が、あなたの心に響くことを願って。
  (公式オフィシャルページより抜粋)








“日本のベニス”と呼ばれるほど美しい景観を誇る、富山県射水市。
この港町を舞台に、軽度の知的障がいのある主人公・真白(ましろ)の初恋を
描いた『真白の恋』は、富山県富山市出身の坂本欣弘監督をはじめ、
富山に縁のあるキャストも参加。

小説や漫画が原作となる日本映画が多い中、
オリジナル脚本であることにこだわった本作は、様々な問題に直面しながらも
前向きに人生を歩んでゆく人々の姿を描きつつ、
富山の魅力も伝える珠玉の感動作となっています。
 (公式オフィシャルページより抜粋)




私はこの主役の”真白”を演じる佐藤みゆきさん、
どこかで見覚えがあるなぁと思っていたのですが、
たしか「資生堂」のCMに出ていた方だと思い出しました!

平凡な市役所職員の彼女が、他の課の男性にデートに突然誘われて、
資生堂のオンライン美容相談でメイク術を教えてもらうというようなストーリー
だったはず、とても可愛らしく印象的だったので頭に残っていました。


今回のシネマクロールの作品もとても素敵なストーリーを予感させられますね、

私の知っている著名人でこの作品の感想が書いてありましたので
ご紹介致しますと、

----------------------------------------------------------------
ま白が、ま白の小さな決意が、とても、愛しい。
思い出した。「恋」とは、このタカラモノ感なんだと。
人工着色料のついてない「恋物語」を、久々に観ました。 ありがとう。ま白。
                               

福本伸行(漫画家)
----------------------------------------------------------------

あの「カイジ」「アカギ」「銀と金」など多数のギャンブル漫画家を描かれている
大御所、福本伸行先生です! ざわ ざわ
このコメントは作品をとても簡潔かつ的確に捉えられているのではと
私ごときが生意気ながら思いましたので
載せさせていただきました。


さ・ら・に!

『真白の恋』坂本欣治監督のトークショー決定のようです!
日時:11/18(土)と19(日)の予定とのこと。

※時間帯はまだ未定
18日(土)の20時の回終了後に開催決定とのこと!!


監督 坂本欣治
-ご紹介-
1986年生まれ。 富山県富山市出身。
大学在学中より、映像作家の岩井俊二氏が主宰するplay worksにシナリオの陪審員として参加。
その後は、映画監督の冨樫森や呉美保らのもとで助監督として活動。
その他、メイキングの撮影やPVにも参加。2010年アミューズソフトより監督デビュー。
2011年より映像制作会社を立ち上げ、富山と東京を拠点にCM、PV、VP、テレビ番組などの制作を行う。

※ご参加はチケットまたは鑑賞済チケットをお持ちのお客様となります。


監督のトークショー情報などシネマクロール下関の情報詳細は⇒こちら
映画「真白の恋」オフィシャルページは⇒こちら


坂本監督と主演の佐藤みゆきさんのロケ地巡り動画のこちらもあわせてどうぞ!



週末から来週金曜日まで上映されます、
シネマクロール下関は席数20ちょっとの小さな映画館です、
時間帯によっては少人数でとてもゆったりと観ることもできると思います。

どうぞお時間ありましたら、足を運んでみて下さい!





お次は海峡を挟んでのキャンドルライトアップイベント!

関門キャンドルナイト2017
関門キャンドルナイト2017-ura


『関門海峡キャンドルナイト2017』

日時:11月18日(土)~19日(日) 17:30~22:00ごろ
場所:唐戸各所、海峡ゆめタワー前広場
問合せ:下関側 創業支援カフェ KARASTA(カラスタ) 083-227-4747
     門司側 一般社団法人門司港まちの情報センター 093-342-7013

関門海峡を跨いで二つの都市で同時にキャンドルナイトを開催!


門司港で毎年11月に開催される『門司港キャンドルナイト』は、2012年から始まり、
年々訪れる人たちが増え話題のイベントになっておりまして、
今年から名前も新たに、下関・北九州市民の方々はもちろんのこと、
市外から観光で訪れた方々も楽しめる一大イベントとなったようです。



下関エリアのご案内

《会場》 

@亀山八幡宮


出店/ふじ珈琲、商店会(ぜんざいと一銭洋食)、おうち里山(ピザ、コーヒー、ソフトクリーム他販売)
・11/18 17:30-18:00 ・18:30-19:00 ハンドベル演奏(梅光高等学校ハンドベル部)
・mimihana cafe × 市内大学生によるPRアートキャンドル
・下関出身彫刻家 武田充生先生による「タイヤでオブジェ」
・山崎舞奈(市大3年生)サックス演奏・11/18(土)20:00-20:30 ・11/19(日)18:30-19:00、20:00-20:30



@唐戸商店街(ふれあい広場)
  
・下関市立大学の学生街づくり団体「カラトンファクトリー」がプロデュース。 
・唐戸商店街のゆるキャラ「カラトン」をモチーフにしたキャンドルを点灯。

 
◎旧下関英国領事館
  
・附属屋ギャラリー前庭に児童・園児制作のランタン(LED)
・1階開館延長(22:00まで)ショップ・パブ利用可

 
@下関南部町郵便局

☆キャンドルライブ(入場無料)

・11/18(土)18:30-19:00 藤村和慶×藤澤高士
        19:00-19:30 藤沢由一
        20:00-20:30 藤村和慶×藤澤高士
        20:30-21:30 藤沢由一

・11/19(日)18:30-19:00 藤村和慶×藤澤高士
        19:00-19:30 Dringe Augh
        20:00-20:30 藤村和慶×藤澤高士
        20:30-21:30 Dringe Augh

 
・建物のまわりに児童・園児制作のランタン(LED)

 

@旧秋田商会ビル
  
・建物のまわりに児童・園児制作のランタン(LED)

 

@田中絹代ぶんか館
  
・建物の中庭に児童・園児制作のランタン(LED)
・ハンドベル演奏(梅光学院)17:30-18:00



@KARASTA
・下関市豊田町の『蛍籠』にキャンドル点灯!



@唐戸公園
  
・18日・19日ハートキャンドルゲーム開催!
・ハートオブジェのLEDの中からマークを引き当てた方
先着30名様にrestaurant Lizのフォーチュンクッキープレゼント!
 


@海峡ゆめタワー前
  
・屋外大階段と交流広場にキャンドル(キャンドルデザイン:大佐[水色画廊]
・11/18(土)18:30-19:00、20:00-20:30 二胡演奏 王丹
・11/19(日)18:30-19:00 ハンドベル演奏(梅光学院高等学校ハンドベル部)



17:30より各地点火します。
Myチャッカマンをご準備くださいとのこと。

近代建築会場はLEDキャンドルなのでスイッチON!
お手伝いをお願いします。



下関側の詳細はこんなところです、

個人的には唐戸の南部町郵便局での
ハンマーダルシマー奏者藤澤由一さんや
ポストロックバンド「欠席兄弟」の藤村和慶さん、
藤澤高士さん(由一さんの弟さん!)のお二方のライブ
や、
ゆめタワー下の広場や階段での水色画廊オーナー大佐さんプロデュースの
キャンドルデザイン
が気になりますね!

そして、我らが梅光学院のハンドベル部の皆さんの活躍も目立ちますね!!



そして門司港側もレトロ地区を中心に、

関門キャンドルナイト2017門司側-1
関門キャンドルナイト2017門司側-2


総合デザイナーにYukiya Blissballさんを迎え、門司港レトロ親水広場エリアを中心に、
清滝エリア、和布刈エリアの3エリアで展開されます。

キャンドルライブ、キャンドルフォトコンテスト、園児による牛乳パック灯籠、
イルミネーション点灯式、ナイトマーケット&屋台村、アート夜市などが行われます。


・11/18 門司港レトロイルミネーション点灯式 18:00頃~


キャンドルイベント詳細は
下関側は⇒こちら
門司港側は⇒こちら




さらに、門司港側ではキャンドルイベントに合わせて!

門司港バル-1
門司港バル-2


『門司港流バルミニコンサート』
というイベントも開催!

門司港にある飲食店に多数のアーティストが出向き、
流し的なミニライブを開催!

唄う墓師こと岡野とおるさんも先週参戦していたとか!

今週は、結いの会でもお馴染みの、

さすらいの無人駅ライブアーティスト”Daddy 上田”さん!
ミリタリーポップの核弾頭こと”タッキー”さん!
下関のキング・オブ・ポップこと”長野定信”さん!
長門&萩からの刺客!猫ポップこと”ニャんダーバンド”さん!

などなど縁もゆかりもありまくる方々が参戦予定!!

上の画像を見ただけでもとんでもない数のアーティストさん達が
門司港近辺のお店を周り、ライブを行うという
とんでもないイベントをキャンドルナイトにかましてきましたね!


そして、正直、この「門司港流バル」というイベントの
公式ページが死ぬほど見にくいので
詳細が非常に分かり難いです(笑

とりあえず、このイベントのFacebookイベントページの
こちら をご覧になってどうにかしてお店にたどりついて下さい(笑



・・・さて、今週は都市を跨いでの巨大キャンドルイベントや、流しのライブ
映画上映や作品展などの情報をお送り致しました。


そして、来週木曜祝日の23日は下関では
魚まつり・リトル釜山祭り・豊前田まつり・JA農協まつりなどの
大きなイベントが目白押しで迫っております、

皆さん、風邪もはやってきております、
イベント疲れでぶっ倒れないようにして下さい!!!


それでは!
[ 2017/11/16 15:33 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)

11/11~13 ネパール展・吉見かまぼこ祭・武田充生展・おくじらさま上映・松本一哉ライブ 週末イベント情報~♪



も~う い~くつ寝ると~ お正月~♪
って歌っておりましたらもうこんな時期でございますよ!
もう今年も2ヶ月を切りました、本当に早いですね~

こんにちは、結いの会です!


さて、今日も週末11日から来週13日月曜日にかけてのイベント情報をお送り致します、
今週は全て下関市内のイベント情報ですよ~
全てタイプが違うイベントです!!



まずは、こちら!

ネパール展2017 001


「第36回 ネパール展と手作り品バザール」

日時:11月11日(土) 9時~18時 ・ 11月12日(日) 9時~16時
場所:下関市勤労福祉会館本館 (下関市幸町8−16)
問合せ:083-222-9153 あい・ネパール会事務局



今年もこの時期に開催されます、長くネパールとの親交、学業援助、
復興支援をされてきている、あい・ネパールの会さんの手作り品バザールです!



ネパールの会会長の藤田公美さんは結いの会の会員でもあり、
今年、”小さな親切運動”より表彰されたり、
”山口県福祉功労者知事表彰”を受けたりと、
長年にわたってネパールやアジアの国々の為に尽くしてこられ、

実際に何度も現地ネパールに行き、様々な援助や協力をし、
特に古切手やプルタブ、ペットボトルのキャップの回収から得られるお金で

アジアの貧しい国の若い人や、
子供のための病気のワクチンや、様々な品々の寄付をず~っとやってこられた方です。


IMG_2351-2.jpg


会場にも上の画像のような回収ボックスがあると思いますので、
もし行ってみようとお考えの方で家にございましたらご持参いただければと思います。



girl-in-nepal.jpg
img_3b28245b36d89bb6a9ba75ac4117740f257746.jpg

2015年に起こったネパール大地震での復興はまだまだ道半ばのようです、

なにせ国土のほとんどは3000m級の高地にあり、
建築資材や復興援助品が届きにくいこともあり、
なかなか復興が進んでいないのが現状のようです。


今回の手作り品バザールで得られた利益の一部は、
こういった援助金や援助品の購入費にあてられますので、
お好きなものを購入して、ネパールの復興支援にもご協力をお願い致します!

本場ネパールで手織りで作られたセーターや
支援者の方々の心のこもった手作り品の数々、
さらに地元の支援商店の食料品なども購入できます!



魚市場のある唐戸からすぐ近くの勤労福祉会館本館の2階です、
お時間ありましたら、足をお運び下さい!







お次は、吉見地区で開催されるこちら!

吉見かまぼこ祭 001


「下関蒲鉾ふれあい祭」


日時:11月11日(土) 10時~14時半
場所:吉見蒲鉾団地(吉見本町2丁目周辺)
問合せ:083-231-1240 市水産課



正直今年のこの蒲鉾ふれあい祭はネット上に全く情報が無いので
びっくりしているのですがw

内容的に面白そうですし、あまりに情報が少ないので
取り上げてさせていただきます!


イベント目的は吉見、安岡地区で造られている「かまぼこ・ちくわ・天ぷら」の
美味しさを下関市近郊のみなさまにより一層知っていただき、
水産ねり製品製造業界の発展と活性化を図るため。


とあるのですが、
下関市のほうももう少し宣伝してあげて下さいよ・・・というのが本音ですね。


内容は、
・ちくわ、かまぼこ、てんぷらの試食や販売、
・1000人無料のちくわ・てんぷら手作り体験、
・海産物や農作物の販売、
・色々な飲食屋台など


そしてなんと、海上自衛隊下関基地隊による関門太鼓演奏!
と結構盛り沢山なんでございます!


吉見や安岡は魚の町下関らしく美味しい練り物のお店が沢山ある地域、
吉見の蒲鉾ストリートは毎日観光客の皆さんや地元の方々で
賑わっておりますよね!


そんな蒲鉾・ちくわ・てんぷらのお店が集まってのイベントです、
なんなら「ちくワングランプリ!」とでも銘打って
大きくやってもらたいと思いがちですがっ!

のんびりとした小さな漁港のある田舎町で開催されるので、
漁港の朝市的な風情もあって、
これはこれでよろしいことだと思われます。



下関の練り物は全国的にみてもかなり美味しく、
他所の方に贈りもので送ったら大変喜ばれます!

お時間ありましたら足を運んでみて下さい。


会場がかなりおおざっぱな表記になっておりますが、
吉見漁港を目安に吉見地区に入っていけば
蒲鉾工場などが沢山ある蒲鉾団地があります。

当日は祭り関係者の皆さんが目につくと思いますので、
おもいきって行ってみられて下さい!






お次は川棚温泉コルトーホールで開催されるこちら!

コルトー武田展2017-1
コルトー武田展2017-2


「a mark '跡' – 武田充生の原風景」

   あなたは なにを のこしますか


日時:平成29年11月11日(土)〜11月25日(土)10:00〜19:00
●滞在公開制作:11/11(土)~11/12(日)
●ワークショップ:11/18(土)11/19(日)11/23(木・祝)

場所:川棚の杜・コルトーホール 入場無料、ワークショップ参加無料


もっとアートを身近に!開館以来、初の現代アート展は、彫刻インスタレーション。

下関市彦島出身、豊浦高校OBの彫刻家 武田充生さんによるアート展。

「現代アート」??中でも「彫刻」ってムズカシイ?!と、思われがちですが、
そんなことはありません。その楽しさ面白さをもっと広く知ってもらうため、
ワークショップや公開制作など複合型のイベントです。とのこと!


内容は、

●石彫インスタレーション/大理石 小作品展示 ※山口県産(秋吉台)の石を使用

●滞在公開制作「大窓アート」 11/11(土)~11/12(日)
 ※ホールの大窓に、風景を借景したアクリル画を制作

●ワークショップ「お水でアートon theストーン」
 11/18(土)13時~17時終了予定:小学5年生以上(定員10名)※残り7組
 11/19(日)13時~17時終了予定:小学1年生~小学4年生(定員10名)※残り1名
 11/23(木・祝)13時~16時終了予定:3歳以上の未就学児とその保護者(定員10組)※残り9名

武田充生ワークショップ




武田充生

武田充生

山口県下関市出身。東京藝術大学美術学部彫刻科を経て同大学院修士課程彫刻専攻修了、
油画壁画研究室研究生。
2011年から東京藝術大学石材工房教育研究助手/非常勤講師(2015年3月迄)。
第26回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)実制作入選、島根県立石見美術館賞受賞作「跡」を、
2017年4月下関市に寄贈しリフレッシュパーク豊浦に恒久設置。

今須シャッター浮世絵制作、ときわミュージアム夏の美術室「武田充生のおばけ塾(つくる編・怖がる偏)」、
関ヶ原合戦祭りワークショップ、宇部まちなかアート・イン・レジデンス等
まちづくりや教育を目的としたワークショップ等の企画・制作・監修多数。
個展、グループ展、パブリックアート制作、講演会等、彫刻家として幅広く活動している。


私も通っていた豊浦高校の後輩にこんな凄い芸術家さんがいらっしゃったのですねぇ
こちらもとても気になる展示会です!


詳しい情報は主催するpermanent realityのHPこちらからどうぞ






お次は、市民会館中ホールで行われるこの上映会情報を!

映画おくじらさま


「おクジラさま ふたつの正義の物語@下関」


日時:11月12日(日) 13:30 - 16:30
場所:下関市民会館 中ホール(下関市竹崎町4丁目5-1)
料金:前売り1100円 当日1300円 ※未就学児の入場はご遠慮ください。
問合せ:083-249-6490 株式会社cinepos



話題作、大作をとび越え、9月9日公開のぴあ映画初日満足度ランキング堂々の第1位!


『おクジラさま ふたつの正義の物語』を
下関市民会館(中ホール)で上映いたします。
上映後、トークイベントも開催予定(登壇者調整中)




『おクジラさま ふたつの正義の物語』

ニューヨーク在住の佐々木芽生(めぐみ)監督が見つめる、世界の分断とその先の未来。
和歌山県太地町でのクジラ・イルカの追い込み漁をめぐる
価値観の対立を約6年の年月をかけ、取材。

そこではマスコミが報じてきた二項対立ー捕鯨を守りたい日本人とそれを許さない外国人ー
という単純な図式ではなく、カメラは賛否に縛られない多種多様な意見を捉えてゆく。
歴史・宗教・イデオロギー、自分と相いれない他社との共存は果たして可能なのか?
嫌いな人をスッキリ排除しますか?
それもと、一緒に生きていきますか?





捕鯨でも反捕鯨でもない、どっちつかずのいい映画だ!
イルカ漁を巡って太地の港を右往左往する人間たちのコメディ。

「クジラやイルカが絶滅寸前だと議論しているが、
こんな小さな町こそ絶滅危機にある」

と言うアメリカ人ジャーナリストの科白が光る


                      ビートたけし




佐々木監督は映画についてこうコメントしています

なぜ日本は、クジラやイルカのことで世界の非難を浴びるのか?
その答えを探すために何年も太地に通っていたら、今私たちが、
世界が抱えている多くの問題にぶち当たりました。

そして知れば知るほど、自分がいかに知らないかに悩みました。
問題は、捕鯨やイルカ漁に賛成か、反対かではないのです。
特定の動物を巡って、なぜ私たちは対立し、憎しみ合うのか。
今世界で起きていること、みなさんの人生に起きていること、
どうすれば私たちは分かり合えるのか。

そのヒントをこの映画から見つけて貰えれば嬉しいです。



かつて日本最大の捕鯨基地だった下関、
長く鯨漁に関わってきた下関という土地の人間だからこそ
和歌山県太地町のイルカ漁一連の問題には何か感じるものがある方も多いはず


お時間ありましたら是非とも足をお運び下さい!






そして、最後は、
週明け13日月曜日にあの個性派ギャラリーにて開催されるこちら!

水色ライブ松本-1
水色ライブ松本-2
水色ライブ松本-3
水色ライブ松本-4


『松本一哉「落ちる散る満ちる」リリースツアー下関公演』
+アート展示:大佐


日時:11月13日(月) 開場19:00/開演20:00
場所:水色画廊(下関市 豊前田町2-7-12 若狭ビル3階)
料金:1,500円(1ドリンクつき)
予約・問合せ:carnell083@yahoo.co.jp(水色画廊)



私こと事務局Kがイチ押しするアーティストのライブイベントが
下関駅からほど近くの豊前田にある水色画廊にて開催されます!


今夏私が勝手に梅ヶ峠の大ホールで行っていた「題名のない音楽鑑賞会」でも
一日取り上げて流し続けていた松本一哉さんの前作「水のかたち」から二年、
ニューアルバム「落ちる散る満ちる」をひっさげてのライブツアーでございます。


松本一哉さんの音楽ジャンルを簡単にいうとアンビエントミュージック(環境音楽)で
「作曲家や演奏者の意図を主張したり、聴くことを強制したりせず、
その場に漂う空気のように存在し、それを耳にした人の気持ちを開放的にすることを
目的にしている。
シンプルで静かなメロディーを繰り返す場合が多く、画廊のようなスペースで
ビデオアートと組み合わせて用いられることもある。」(goo辞書より)


という音楽です。


松本一哉さんのCDを聞くと、本当に山奥や川の横などで演奏し、
自然の音と自分の楽器から鳴らす音を紡ぎ合わせ、
独自のものとしているのが分かります。

演奏に使われる楽器も独特で、ほぼ打楽器なのですが、
初めて目にするようなものや、オリジナルで作ったものなどを用いるので
それがまた独自の世界観となっているようです。

ライブではその土地その場所特有の音場を作りあげ、演奏も即興的なものなので、
毎回同じようになることはほぼ無いと思われます。

(松本さんは屋内外問わず、様々な場所・空間でライブ演奏をされています。)


私は仕事をするときなどにアンビエントミュージックを好んで聞くのですが
この方のCDを聞いていると、
部屋の中にいながら、自然につつまれ、外で仕事をしているように感じ、
ここち良くてとても仕事が捗ります。

用いられる楽器から奏でられる音も自然に存在するような優しい
波長をかんじる音で、エレキ要素がありませんので心とともに脳も落ち着き、
眠るときに聞いてもとても良い睡眠効果が得られると思われます。


また、ヨガや瞑想などが好きな人にも大変おすすめしたいアーティストです。




松本一哉プロフィール~

東京を拠点に活動している石川県金沢出身の音楽家・打楽器奏者。
主に楽器ではなく、波紋音・音のかけら・三昧琴などの音の鳴る造形物を使用。
音階や旋律ではなく音の響きそのものに着目し、自然の中での演奏・録音から
ドキュメンタルな作品作りを行うなど、独自の音楽活動を展開。

自身の演奏と環境音とを繋げていき、空間全体を聴く事で表現する即興音楽は、
打楽器奏者の枠を超えより自由に空間の成り立ちを提示できる数少ないアーティスト
として様々な分野から高い評価を受けている。

松本一哉






このライブイベントに合わせて、画廊オーナーの大佐さんのアート作品も
展示されます!

水色画廊はその名の通り、全て水色一色の画廊です、
しかし、室内のライトを落とすと深海のような深い青一色の世界となります、

その空間がまた松本一哉さんの音楽にはぴったりはまるので、
是非その音・空間も楽しんでいただけたらと思います。

松本一哉ライブ2016




詳しい情報は「水色画廊」で検索か、
このイベントのFacebookイベントページの 《こちら》 をクリックして下さい!





今週も色々なイベントがありますね、
何か気になるものがあったら足を運んでみられて下さい!

それでは!
[ 2017/11/09 17:16 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)

11/4~5 豊田町文化産業まつり・宇部まつり・北九州カフェ・スィーツフェス 週末お出かけ情報+Plus!



久しぶりに連日のブログ更新をさせていただきます!
こんにちは、結いの会です!!

今日も良いお天気の梅ヶ峠でございますね~

まだまだ秋まっさかりということで、
秋まつりや食のイベント情報が届いておりますので、
週末お出かけ情報+Plus!として本日もお伝えしていきましょう~♪

5日(日)は下関市内では「海峡マラソン」が行われて、
交通規制が各所で行われる予定ですので、
マラソンにあまり興味がない方は少し遠出してみるのも
いいかもしれません♪



一つめは下関市豊田町矢田の豊田生涯学習センター周辺で行われる、、、

豊田町文化産業祭


「第55回豊田町文化産業まつり」

日時:11月4日(土) 9:30~16:00
場所:下関市豊田生涯学習センター周辺
(山口県下関市豊田町矢田)
問合せ:083-766-1055 下関市豊田総合支所地域政策課


会場では、

・文化作品等の展示(4~5日開催)
・豊田米の新米すくい取り
・ちびっこ体験コーナー


さらに、豊田グルメ屋台村も登場!
多種多様な美味しい飲食物が販売されるようです!


さらにさらに会場のメインステージでは9:30からオープニングセレモニーを皮切りに、

・八幡太鼓演奏
・笹踊り
・防水パレード
・ダンス
・二胡演奏
・鶏頭踊り
・南京玉すだれ
・お楽しみ抽選会


などなどが行われる予定!

15:45からのフィナーレには餅まきと、
どこかでみたような流れでお祭りが開催される予定です!!


豊田町の魅力満載のこのお祭り、是非昨日ブログで書いた
豊田町浮石で開催のものづくりイベントと一緒に
行ってみてはいかがでしょうか!






お次は、宇部市常盤町の宇部市役所周辺で開催される、、、

宇部まつり-1
宇部まつり-2


「第66回宇部まつり」

日時:11月4日(土)~5日(日) 
《4日は前夜祭 17時~21時 5日は10:30~19:00》
場所:宇部市役所周辺 宇部市駐車場、常盤通り、平和通り 他
問い合わせ:0836-34-2050(宇部観光コンベンション協会)



前夜祭 11月4日(土曜日)17時~21時
会場 ハーモニー広場(宇部市駐車場)17時~21時

ステージ

17時~
tys特別番組「宇部まつりだョ!全員集合」
17時30分~
オープニングアトラクション「宇部太鼓」
18時~
開会行事・海外からのお客様紹介
18時35分~
CRUNK DANCE STUDIO ダンスステージ
18時50分~
宇部よさこいプロジェクト よさこい競演
19時35分~
週末ちぐまや家族 in 宇部まつり
20時05分~
よしもとお笑いライブ in 宇部まつり


広場
ワールドキッチン~世界の食の祭典~
うべキャンドルドリーム 第七章 (宇部市庁舎駐車場)


【連携イベント】
秋の星空観望会18時~21時(勤労青少年会館)


前夜祭の4日は夕方からハーモニー広場というところで
Tysの特別番組収録や吉本芸人さんらによるお笑いライブ、
食の祭典なる飲食店出店、キャンドルイベント、
さらに星空観望会なども行われる予定です!



本祭 11月5日(日曜日)10時30分~19時
会場 ハーモニー広場(宇部市駐車場)、常盤通り、平和通り 他

ハーモニー広場(宇部市駐車場)11時~19時

ステージ

11時~
厚東川中学校 夢太鼓
11時25分~
観光PR大使交代式
11時40分~
山口ゆめ花博ステージPR
12時~
仮面ライダービルドショー(1回目)
12時50分~
吉田栄作SPECIAL LIVE
13時50分~
UBEダンスを作ってみんなで踊ろうプロジェクト
14時05分~
第27回UBEビエンナーレ 市民賞表彰式
14時35分~
慶進バトン部 バトンショー
14時55分~
「宇部市こども元気体操」お披露目
15時10分~
市民ステージ・バンド演奏「長州ボンバー」
15時40分~
仮面ライダービルドショー(2回目)
16時30分~
ニュー南蛮音頭ダンスコンテスト
17時50分~
クライマックスステージ「山口活性学園LIVE」
18時20分~
ニュー南蛮音頭ダンスコンテスト審査結果発表 最優秀団体演技

ハーモニー広場では様々なステージイベント、
ライダービルドショーやなんと吉田栄作さんのライブ!
さらにはあのご当地アイドルグループ「山口活性学園」のライブも開催!


パレード(常盤通り)10時30分~16時

第66回宇部まつりオープニングパレード
南蛮音頭パレード
宇部商工会議所華創パレード
市民パレード
YOSAKOIパレード
曳山
宇部よさこいプロジェクト with U
市民総踊り


まつり広場(常盤通り 他)11時~16時

ストリートライブ in うべ
協賛企業ブース
キャンパス広場
市民活動センター「青空ゾーン」
エコ広場
市役所前広場
うべ❤PRコーナー
消防・防災フェア
上下水道・交通局コーナー
くつろぎ広場
鍼灸無料体験コーナー
ボートトレーニングマシン体験とパネル展示



シンボルロード広場(平和通り)11時~16時

お国自慢物産展
フリーマーケット
国際交流ブース



キッズ広場(平和通り)11時~15時30分
宇部地産地消ふるさとフェア in 宇部まつり(山口銀行宇部支店駐車場内)10時~16時
【連携イベント】
プラネタリウム投影会14時~15時15分(勤労青少年会館)



と、これはかなり大きなお祭りですね!
宇部市が総力をあげて行われるようです!
当日交通規制などがありますので行かれる方は下記の
宇部まつりの公式ホームページをよく読んで行かれて下さい!!


また、
注意事項として↓

宇部市駐車場(市役所裏駐車場)
11月3日(金曜日)18時から11月5日(日曜日)終日まで全面使用できません。

臨時無料駐車場(11月5日のみ9時~20時)
神原小学校、地方卸売市場(魚市場)、見初小学校、琴芝小学校、東部体育広場駐車場

無料シャトルバス(11月5日のみ運行)
東部体育広場駐車場から青少年会館まで無料シャトルバスが運行します。
10時~19時30分までの間に10分間隔で運行します。


交通規制
11月5日(日曜日)は、常盤通り・平和通り・国道190号などが9時~17時30分まで車両通行止めになります。
交通規制表示や、迂回路案内板をよく見て通行してください。
※一部区間は、11月4日(土曜日)から車両通行止めとなります。





宇部まつりの詳細は
宇部まつり公式ホームページをご覧下さい







最後は門司港の旧大連航路上屋で行われるあま~いイベント!

北九州カフェスイーツフェス-1
北九州カフェスイーツフェス-2


「第5回北九州カフェ&スイーツフェスティバル in 門司港レトロ」

日時:11月4日(土) ~ 5日(日) 10:00~16:00
場所:旧大連航路上屋(北九州市門司区西海岸1-3-5)
入場無料(飲食・物販は別途有料)
問合せ:080-5212-0103 北九州カフェ・スイーツフェスティバル実行委員会


和洋スイーツ、カフェ、カフェ雑貨、インテリアなどを一堂に集めたイベント!


辻利茶舗の抹茶を使ったスイーツやグリーンティーをはじめ、
北九州に2店舗を構えるお菓子のリーフの人気商品の生チョコサンドなど、
和洋各種スイーツが販売される。

また、「コーヒー」「豆」そのものにこだわった自家焙煎店や、
“カフェスタイル”と呼ばれるインテリアや雑貨を取り入れたカフェも登場。
その他、アンティーク雑貨や家具、布小物などのハンドメイド雑貨も揃う。



この会場の旧大連航路上屋も門司港レトロ地区ならではの
お洒落なイベントを毎週のように開催されておりますね、

今回のイベントはお洒落とスィーツ好きにはたまらない女子には
もってこいのイベントようです。


北九州側に行かれる方は是非立ち寄ってみられてはいかがでしょうか!

詳しい情報は公式Facebookイベントページがありますので
そちらをご確認下さい⇒北九州カフェ・スィーツフェスFacebook page





さて、今週もイベントは多いですね、
市内は海峡マラソンでごったがえすので正直私も遠出したい気分です(笑

この記事の下の昨日書いたブログ記事も是非おでかけのご参考に、
なにか気になるイベントがありましたら行ってみて下さい!

それでは!!
[ 2017/11/03 13:12 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)

11/3~5 豊北町&豊田町ハンドメイド作品展 11/5 漫画図書館開館日 週末イベント情報♪


風は少し冷たいですが今週は安定したお天気となっておりますね、
こんにちは、結いの会です!


さて今週も結いの会会員さんが関係する
今週末の展示会イベントのお知らせをさせていただきます!


まずは、明日3日金曜から始まる
心がほっこりする作品の展示会をお二つ!


いちのせ-2017


里山工房「いちのせ」
第4回作品展


会期:11月3日(金)~4日(土) 10時~16時
場所:下関市豊北町粟野市の瀬303付近
問合せ:090-1902-2415(森脇)


こちらの作品展示販売会は、ステンドグラス作家の森脇喜久子さんと、
陶芸をされている森脇さんの旦那様の宏さんが主体となり開催される
展示会となっております!


結いの会からは他にも、刺繍絵などをされている竹本節子さんの作品や
古布絵をされている中谷繁子さんの作品なども並びます!


会場は粟野川の上流の山間にポツンとある綺麗な古民家にて行われます

会場すぐ横には川が流れ、木々が風にそよぐ音や鳥の鳴き声しか聞こえない
ある意味秘境のような場所にありまして、喧騒を離れたい方には
もってこいのとても雰囲気のよい場所です。


しかし始めてですとかなり辿りつくのが難しい場所にありますので
いまから下関市街や川棚側からのルートを解説していきます!


会場の地図はこちら↓




下関市街・川棚側からですと、国道191号線を萩方面に向かい
「県道39号線」に入る海沿いの「二見トンネル」をくぐり、
滝部へと県道39号線を道なりに進みます、

田舎道を進んでいますと、滝部の町が見えてきますので
左手に見える滝部の「豊北総合支所」や「消防署」の前を通りぬけ
そのまま道なりに進みます、

すると「県道39号線」と「国道435号線」が交わる「久森」という交差点に当たります
その「久森」の交差点をそのまま「県道39号線」に乗って山間を約2キロほど進みますと

今度は「田耕方面」へと抜ける「県道269号線」への入口が右手に見えてきます↓ので
いちのせ道順1

IMG_8793.jpg



↓ここを右折!

いちのせ道順2

青看板に「田耕⇒」と書いてありますのでお見逃し無く!

その細い「県道269号線」を粟野川を左に見ながら
道なりに約1キロ進みますと、
「採石場(石置き場)」のような場所が見えてきます↓

いちのせ道順3


そこを通り過ぎて、道なりに300~400mほど進みますと
道の右手少し高台にある会場の古民家が見えると思います!

※下の写真はちょっと通り過ぎて後ろを振り返った場合に見える会場の古民家


いちのせ道順4

IMG_8769.jpg
IMG_8770.jpg




おそらく会場付近には「立て看板」や「のぼり」などが出ていると思いますので
それを頼りに行かれてみて下さい。

また、カーナビで
「下関市豊北町粟野市の瀬303」
を入れると、
さきほどの採石場の辺りが表示されるかもしれませんので
試してみて下さい。

分からない場合は森脇さんまでお問合せ下さい!





お次も古民家での展示会!

吉原さん展示会2017 001


「囲炉裏のある田舎家で」
ハンドメイドの展示即売会!


会期:11月3日(金)~5日(日) 10時~16時(最終日15時)
場所:工房「遊喜(ゆうき)」下関市豊田町浮石1635-1
問合せ:090-1359-2859(内野)



こちらは会員で帆船模型を作られる吉原茂さんの奥様や、
そのお友達でものづくりをされている方々の展示即売会でございます!


一閑張りや古布の小物、手織りの小物やバッグ、
陶芸作品など
など、が並ぶようです。


この展示会の会場は「国道435号線」沿いにありますので、
比較的分かりやすく、
カーナビで上記の住所を検索するとヒットすると思います。

川棚温泉付近からナビしますと、

まず、川棚温泉街入口の交差点を川棚グランドホテルの方へ
菊川方面行きの「県道261号線」
を走り、
「長谷ダム」の横を通り道なりに進むと
「県道35号線」にぶつかるT字路交差点を右折し「県道35号線」に乗って「楢崎」の方面へ

すると今度は「国道491号線」にぶつかるT字路交差点にぶつかりますので、
そこを左折し、「国道491号線」に乗って北上!
約10キロほどひた走ると、

今度は「国道435号線」にぶつかるT字路交差点に出ます、
そこを右折し「国道435号線」に乗って200mほど南下すると、
左手に会場の田舎家・工房「遊喜」があるようです。

吉原さん展示会道順

↑上の写真の赤丸内の緑色のみのりの丘」の立て看板が目印です。

おそらくなのですが、この看板の付近に車が駐車できるのではと思っております。

そしてこの立て看板の道路を挟んで向かい側に会場があります↓。
吉原さん展示会道順2
おそらくこの赤丸内のお家が会場なのでは!


こちらも良かったらドライブがてらに寄ってみられて下さい!





最後は、11月5日(日)は月1回のお楽しみ!

2017-11.jpg

梅ヶ峠「漫画図書館」開館日でございます!
時間:10時~15時


miyazaki-manga.jpg

当会の漫画図書館も蔵書数がかなり増えてまいりまして、
写真のように宮崎アニメのフィルムコミックもしっかり揃っていたり、

最近の少年漫画も多数取り揃えております!


また、漫画やイラスト好きな方々が集まって情報交換の場とも
なっていたり
、ただ読むだけでなく、
プロの漫画家さんやイラストレーターの方々から
ちょっとしたアドバイスも聞けたりもするかもしれませんよ!




今週末は久しぶりにお天気も良さそうですので
のんびりほっこり系イベントで過ごしてみてはいかがでしょうか?

それでは!
[ 2017/11/02 16:37 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)