結いの会 

下関市で活動する「結いの会(梅ヶ峠キャンパス利用者協議会)」の公式ブログ

2/12~ 有田敏朗「 アートの世界・懐かしのスケッチ展」案内

有田さん展示会表

有田さん展示会裏


もう1月の下旬となりましたね、月日が経つのも歳を重ねるごとに早く感じてしまう
今日この頃でございますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
こんにちは、結いの会です!

さて今日は当会会員ではないのですが、
版画や造形の川原先生の教室の生徒さんで、
ご自身も長く油絵を描いておられる、
有田敏朗さんが展示会をされるということですので、
ご紹介させていただきます。

有田さんは当会のイベントにも積極的にご参加いただいたり、
作品を出展していただいたりしておるのですが、

この度、豊北歴史民俗資料館(太翔館)
豊北中学校図書館で同時に作品展を開催されるという
情報をいただきました。

歴史民俗資料館では「アートの世界」と題しまして、
様々なサイズの油絵などを、
中学校図書館では「懐かしのスケッチ展」と題しまして、
スケッチ作品を展示されるようです。


2枚目の画像からもお分かりになるかと思われますが、
有田さんはとても豊富な画歴をお持ちで、
昭和29年、21歳の頃の山口県美術展の入選を皮切りに、
数々の美術展で入選や賞を受けておられる凄い方です。


会期はどちらの会場も2月12日(木)~2月17日(火)まで。
時間は9時~15時まで

場所は下関市の滝部地域。

「アートの世界」豊北歴史民俗資料館(太翔館)
住所は「山口県下関市豊北町大字滝部3153−1



「懐かしのスケッチ展」下関市立豊北中学校図書館
住所は「山口県下関市豊北町大字滝部1244−36


どちらも入場無料となっております。
二つの会場は車で5分もかからない距離です。

主催は北高夢ロード実行委員会さん
詳細お問合せ等は事務局 tel 080-5618-9109 藤岡さんまで

詳細の載ってあるホームページもあるようです。
HP「北高夢ロード」←クリック!

とても見応えのありそうなこの2会場での展示会、
お時間ありましたら是非足を運んでみられて下さい。

それでは!


スポンサーサイト
[ 2015/01/29 14:48 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)

下関 梅ヶ峠 漫画図書館 定期開館のお知らせ♪

IMGP3096-s.jpg

寒さは若干緩んでおりますが、
すっきり晴れない日が続きますね。

こんにちは、結いの会です!


さて本日は、当会でも自慢の施設、
「結いの会 漫画図書館」が定期的に開館されることになりましたので、
お知らせさせていただきます。

これまでも他のイベント時や不定期では開館されていたのですが、
この度毎週 日曜日 10時~15時まで
開館出来る目処がつきました。

IMGP3079-s.jpg

IMGP3080-s.jpg

IMGP3081-s.jpg


「結いの会 漫画図書館」は当会会員で下関在住の漫画家の方々や、
漫画家志望の方々、漫画愛好家の方々がくつろいで漫画を楽しんでもらおうと
手作りで作り上げた、私設図書館です。




IMGP3085-s.jpg

読書スペースはかなり広く、畳もひかれ、
ゆったりとくつろげる開放的な作りになっています。



IMGP3087-s.jpg

”この寒い時期はコタツでゆっくりみかんでも食べながら・・・”
といったくつろぎ方も可能ですよ。



IMGP3084-s.jpg

また、お一人席も完備!
梅ヶ峠の木々の緑や、手前に広がる山々に向かい合い、
ゆっくりと読書も可能ですぞ。



IMGP3090-s.jpg

さらに、さらに、ベットまで~!
ここまでねっころがってくつろぎながら読書できる図書館を私は知りません!



IMGP3089-s.jpg

また、簡単なお飲み物もセルフサービスでご自由に飲んでいただけます。

※お食事など飲食の持ち込みは結構ですが、
出ましたゴミは各自お持ち帰りでお願い致します。



IMGP3088-s.jpg

ソファーもあります、チョッパー達が占拠しておりますが・・・。


IMGP3093-s.jpg

IMGP3092-s.jpg

IMGP3094-s.jpg

そして当会会員漫画家先生方のイラスト、生原稿、製作過程を紹介した原稿等、
他ではなかなか見ることが出来ないものも多数ございます!



IMGP3095-s.jpg

場所は「梅光学院大学梅ヶ峠キャンパス」内の
この白い建物の2階

我々は「旧図書館棟」と呼んでおりますが、
元は「山田記念図書館本館」という名称です。


詳しい地図はこちら↓




開館日時は今週1月25日より
毎週日曜日10時~15時まで開館予定です。

※2月22日(日)は責任者の都合により
休館させていただきます。


入館料等一切無料。
駐車場もしっかり完備しておりますので、
お車でのお越しの方々も問題ありません。


自然豊かな梅ヶ峠で休日をゆっくり漫画でも読んでくつろいでいかれませんか?
ファミリーでお越しの方々も大歓迎です!!



最後に漫画図書館からの切なるお願いなのですが、、、

現時点、まだまだこの漫画図書館の蔵書数は少なく、
関係者やご寄付いただいて必死に集めた漫画でもまだ少なめです。


もしこのブログを読んで共感いただけた方で、
家に眠っている漫画本をどうにかしたい、
捨てるにはもったいないが、置く場所に困っているという方がいらっしゃいましたら、
結いの会漫画図書館にご寄付いただけませんでしょうか?


少量でもかまいませんし、多い方でも山口県内、北九州ぐらいまで
でしたら直接受け取りに参ります。


遠方の方でしたら応相談ということで、
また、本の種類のかぶり等の問題もありますので
下記のご連絡先にご一報いただけたらと思っております。



連絡先 電話(携帯) 090-9012-4390 坂本まで。
また、メールでも受け付けております。
メール mbtcf197@ybb.ne.jp 坂本まで。


どうぞ県内唯一の漫画図書館の取り組みにご賛同いただけましたら、
ご協力のほどよろしくお願い致します。




それでは!
[ 2015/01/21 14:58 ] ■ 施設利用案内 | TB(0) | CM(0)

1月18日(日)映画「ある精肉店のはなし」上映会のお知らせ

映画精肉-s
映画精肉2-s


日差しがあることのありがたみを感じますね、
こんにちは、結いの会です!

さて、本日は結いの会会員で、
映画の自主上映をする会を主催する有松さんが、
新年1発目に、下関市勤労福祉会館で
映画の上映会を催すとのことですのでご紹介させていただきます。


「ある精肉店のはなし」
「祝(ほうり)の島」につづく纐纈(はなぶさ)あや監督作第二弾
プロデューサー:本橋成一  製作:やしほ映画社、ポレポレタイムス社

釜山国際映画祭ワイドアングル部門 正式出品作品
山形国際ドキュメンタリー映画祭日本プログラム部門 正式出品作品
文化庁映画賞 文化記録映画大賞受賞 第5回辻静雄食文化賞受賞


―あらすじ―

大阪貝塚市での屠畜見学会。
牛のいのちと全身全霊で向き合うある精肉店との出会いから
この映画は始まった。


家族4人の息の合った手わざで牛が捌かれていく。
牛と人の体温が混ざり合う屠場は、熱気に満ちていた。


店に持ち帰られた枝肉は、丁寧に切り分けられ、店頭に並ぶ。
皮は丹念になめされ、
立派なだんじり太鼓へと姿を変えていく。


家では、家族4世代が食卓に集い、いつもにぎやかだ。
家業を継ぎ7代目となる兄弟の心にあるのは被差別部落ゆえの
いわれなき差別を受けてきた父の姿。
差別のない社会にしたいと、地域の仲間とともに
部落解放運動に参加するなかで、
いつしか自分たちの意識も変化し、
地域や家族も変わっていった。


2012年3月。
代々使用してきた屠畜場が、102年の歴史に幕を下ろした。
最後の屠畜を終え、
北出精肉店も新たな日々を重ねていく。


いのちを食べて人は生きる。
「生」の本質を見続けてきた家族の記憶。



と、なかなか深く考えさせられそうなドキュメンタリー映画のようなのですが、
見たことがある方が言うには
「そんなにかしこまった映画ではなく、明るいある家族の日常生活を綴った映画」
とのことです。

また、ルポライターの鎌田慧さんはこう書いてます、
牛の飼育から屠畜解体まで、いのちが輝いている、
前代未聞の優しいドキュメンタリー。
と。




日時は1月18日(日) 13:30~
場所は下関市勤労福祉会館 第4会議室
鑑賞料は1000円
チケットなどお問合せは、080-2946-8943 有松まで
関門ドキュメンタリー映画自主上映会ブログ⇒ http://kanmon-d.ldblog.jp/


人間が生きる上での当然の行為である「食」、
しかしその食べること、口に入れるまでの過程を
深くとは言いませんが、考えたことはあるでしょうか、

あまりに豊かになりすぎたこの世の中で、忘れてしまったこと、
見過ごされがちになっていることは多々あると思います。

この映画は”食育”という観点からも高く評価されており、
出来ればお子様と一緒に見ていただきたい映画でもあると思います。

お時間ありましたら是非足を運んでみられて下さい。

詳しい場所、地図はこちら↓



それでは!!


[ 2015/01/07 14:15 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)

新年のご挨拶

A4D2A4C4A4B804-1.jpg

遅ればせながら、
明けましておめでとうございます!

今年も「梅ヶ峠ものづくりの広場 結いの会」を
よろしくお願い申し上げます!! 


「挨拶おせーよ!」というお叱りを受けそうですが、
羊のごとく暖かく、まったりと、今年も結いの会は活動していければと願っております。


とは言いましても2015年、
日本経済再編の渦にただただ飲み込まれぬよううまく舵取りし、
結いの会独自のスタンスで様々な問題を会員の皆様と一緒に考え、
会の取り組みも発展させていければとも思っております。


それでは!
[ 2015/01/07 12:24 ] ■ その他 | TB(0) | CM(0)