FC2ブログ

結いの会 

下関市長府を拠点に活動する「結いの会」の公式ブログ

8月10日(火)~12日(木) 『夏休み子ども造形教室』 in 下関市立美術館!


梅雨も明けましてついに夏本番となってきております。
今年の夏も厳しい暑さが予想されておりますので、
熱中症、体調管理には十分にご注意下さいませ。

こんにちは、結いの会です!


さて本日は、子供達が待ちに待った夏休みに突入ということで、
結いの会のメンバーがお手伝いし、下関市立美術館にて行われる
「夏休み子ども造形教室」のイベントについて
お知らせさせていただきます!


夏休み造形教室チラシ-small

夏休み造形教室内容表-small


夏休み子ども造形教室


造形日程:8月10日(火)~12日(木) 午前10時~12時・午後13時~15時

作品展示日程:8月10日(火)~22日(日) 美術館1階 光庭にて展示
(作品ができ次第即日展示開始)

作業会場:下関市立美術館1階 光庭奥 第4展示室
講師:結いの会メンバー(作家8名)
対象:下関市内の小・中学生(コースにより対象年齢は異なります、
下記のコース内容説明をご参照下さい)
参加費:500円

参加申し込み:電話または美術館受付にて、①受講希望講座、②参加者氏名、
③連絡先(電話番号)をお伝えください。 

◆下関市立美術館TEL 083-245-4131
◆住所:山口県下関市長府黒門東町1-1


※申し込みは先着順となりますので定員になり次第〆切、
お早めにお申し込み下さい。※




下関市立美術館HPで確認したい方は>>こちら<<
講座内容のpdf画像は>>こちら<<





《講座・コース内容》

①「紙パック版画を作ろう!」
・講師:河原明彦(版画作家)
・内容:牛乳パックなどの紙パックを使って、凸版画ハガキを作る
・対象:小・中学生
・持参物:軍手・エプロン・下絵(描きたいものがあれば、白黒で)・飲み物・タオル
・服装:汚れても良い服装
・日程と募集人数:10日(火)午前10名・午後10名  12日(木)午前10名・午後10名

河原作品


(・∀・)<飲み終わった紙パックを使ったエコでサスティナブルなアートだね!
(´ε` )<版画は刷ってみないと出来が分からなくて、そこに面白さもあるからね。




②「卓上織り機で小物を作ろう!」
・講師:後藤京子(織りもの作家)
・内容:卓上機織り機で生地を織って、小物作り
※小物を作る仕上げの部分は講師が行います
・対象:小学4年生~中学生 ※低学年には難しいので4年生以上としています
・持参物:飲み物・タオル
・服装:汚れても良い服装
・日程と募集人数:10日(火)午前3名・午後3名 

goto-2.jpg

goto-4-small.jpg

(・∀・)<織りものの体験ができるのは面白いし、仕上げは先生がしてくれるから安心!
(´ε` )<布、生地というものがどういう風に作られるか基本が分かるから面白いよ。





③「ステンドグラスの写真立てを作ろう!」
・講師:森脇喜久子(ステンドグラス作家)
・内容:ハンダを用いて、ステンドグラスの写真立てを作る
・対象:小学4年生~中学生 ※ハンダごてを使うので小学4年生以上としています
・持参物:軍手(※子供のサイズにあったものを)・飲み物・タオル
・服装:汚れても良い服装
・日程と募集人数:12日(木)午前2名・午後3名

moriwaki-1-small.jpg

moriwaki-4-small.jpg

(・∀・)<ステンドグラスって綺麗なんだよね~、ハンダゴテの工作も楽しそう!
(´ε` )<意外と男子にも人気なのがこのステンドグラス、募集少なめなのでご注意を!





④「オリジナルの手提げバッグを作ろう!」
・講師:藤田公美(布人形作家)
・内容:絵を描いたり、パッチワークをしてオリジナルの手提げバッグを作る
・対象:小学生 ※パッチワークは針は使わず接着で行います
・持参物:飲み物・タオル
・服装:汚れても良い服装
・日程と募集人数:11日(水)午前4名・午後4名

fujita-2-small.jpg

fujita-1.jpg

(・∀・)<素材のバッグもお手製で作ってくれているから、好きなようにアレンジできるよ!
(´ε` )<小学生低学年の子が持つのに丁度良いサイズ感のミニトートバッグだな






⑤「作って飛ばそう、ミニ竹トンボ&草キリギリス作り!」
・講師:藤田薫二(画家・木工作家)
・内容:指で飛ばすミニサイズの竹トンボを作る&草のキリギリスを作る
・対象:小・中学生 ※ヤスリなどは使いますが、鋭い刃物は使わせません
・持参物:飲み物・タオル
・服装:汚れても良い服装
・日程と募集人数:11日(水)午前4名・午後4名

taketonbo.jpg

IMG_9921.jpg

IMG_9922.jpg

(・∀・)<竹トンボも懐かしいけど、この草のキリギリスって凄いね!
(´ε` )<ぱっと見リアルすぎてびっくりするほどだよ、この機会に習ってみて欲しいね。






⑥「重ね型絵を作ろう!」
・講師:久保清三(画家)
・内容:着物に描く花や植物、その他色々なものをモチーフに数枚の型を用いて描く(ハガキサイズ+α)
・対象:小・中学生
・持参物:飲み物・タオル
・服装:汚れても良い服装
・日程と募集人数:10日(火)午前3名・午後3名  11日(水)午前3名・午後3名

IMG_9679-small.jpg

IMG_9675-small.jpg

(・∀・)<重ね型絵ってなかなか体験できる機会が無いから珍しいね!
(´ε` )<久保先生は元京都の着物職人さんなんだ、その技法をわかりやすく教えてくれるぞ!







⑦「まが玉作り!」
・講師:松下まさみ(骨の研究家・人類学研究機構)
・内容:削って、磨いて、自分だけのまが玉ペンダントを作る
・対象:小・中学生 ※ヤスリは使いますが、刃物は使いません
・持参物:飲み物・タオル
・服装:汚れても良い服装
・日程と募集人数:11日(水)午前10名・午後10名

jinrui-1.jpg

jinrui-2.jpg

(・∀・)<削ってピカピカにするのも、色をつけるのもいいね、迷っちゃうな~
(´ε` )<黙々と削る作業が続くんだけど、段々ツルツルになっていくと嬉しいんだよな






⑧「帯を使った首さげポシェット作り!」
・講師:松下知佐(ファッションデザイナー)
・内容:着物の帯生地を使って、首さげポシェットを作る
・対象:小学5年生~中学生 ※針で縫ったりするので小学5年生以上としています
・持参物:飲み物・タオル
・服装:汚れても良い服装
・日程と募集人数:12日(木)午前3名・午後3名

chisa-2-small.jpg

chisa-1-small.jpg

(・∀・)<これはお洒落だね~お母さんが欲しくなっちゃうかも!
(´ε` )<着なくなった着物や帯を再利用し、お洒落にサスティナブルにって最高だね。





《参加のお申し込み》

電話または美術館受付にて、
①受講希望講座、
②参加者氏名、
③連絡先(電話番号)をお伝えください。 


◆下関市立美術館TEL 083-245-4131
◆住所:山口県下関市長府黒門東町1-1




お子様が作った作品の展示は
10日から作品が出来次第飾っていきます。
22日(日)まで美術館の最も目立つ
1階中央の「光庭」に飾られます!
《参加した講師の作品も並びます!》

※飾られた作品は23日以降に直接取りに来て下さい





※コロナウイルス感染防止対策として、
子どもさんの同伴はお一人までとさせていただきます。

また、マスクのご着用、館内入り口での手指の消毒などにも
ご協力のほどよろしくお願い致します。




さて、本日は下関市立美術館で行われるコラボイベントのご紹介を
させていただきました!

我々結いの会のメンバー一同、
地域の子供達のために出来ることはなんだろうと考え、
もう7年前の梅ヶ峠時代から行ってきたのが夏休み子ども体験教室です。

メンバーそれぞれが別のジャンルのアーティストであるので、
様々なワークショップが出来るのが我々の会の強みであります。

そして今回は芸術や文化、それに付随する技術などを市の美術館で
子供達に伝えられるという喜びも感じております。



是非お時間ありましたら、子供達が作った作品を見に美術館に
足を運んでみて下さい。
お盆期間も美術館は開いております!

それでは!

スポンサーサイト



[ 2021/07/20 17:03 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)

《業務連絡》 会員の皆様へ 7月19日(月)に月例会があります

《業務連絡》


会員の皆様へ、
7月の例会は来週、
7月19日(月)に

長府教員住宅にて10時より行います。



とても重要な話し合いを予定しておりますので、
会員の方はなるべく参加をお願い致します。





例会にご参加の方は、
マスクの着用を忘れずにご参加下さい。



また、長府は駐車スペースが少ないので出来るだけ乗り合わせて来て下さい。

どうぞよろしくお願い致します。


[ 2021/07/15 11:57 ] 業務連絡 | TB(0) | CM(0)

《業務連絡》 会員の皆様へ 6月21日(月)に月例会があります

《業務連絡》


会員の皆様へ、
6月の例会は来週、
6月21日(月)に

長府教員住宅にて10時より行いますが、


この日にコロナウイルスの
ワクチン接種の予約や、実際に接種を受ける方が
会員の中にもいると思われますので、
該当される方は無理をされないようにして下さい。





例会にご参加の方は、
マスクの着用を忘れずにご参加下さい。



また、長府は駐車スペースが少ないので出来るだけ乗り合わせて来て下さい。

どうぞよろしくお願い致します。


[ 2021/06/17 14:10 ] ■ 入会案内 | TB(0) | CM(0)

《業務連絡》 会員の皆様へ 5月17日(月)に月例会がありますが、、

《業務連絡》


会員の皆様へ、
5月の例会は来週、
5月17日(月)に

長府教員住宅にて10時より行いますが、


この日にコロナウイルスの
ワクチン個別接種の予約をされる方が
会員の中にも多くいると思われますので、
該当される方は例会の出席は無理をされないようにして下さい。


koronawakuchin-chirashi-1.jpg

koronawakuchin-chirashi-2.jpg


大きい画像で見たい方は
>>こちら<<をクリック!
PDFファイルが表示されます。



例会にご参加の方は、
マスクの着用を忘れずにご参加下さい。



また、長府は駐車スペースが少ないので出来るだけ乗り合わせて来て下さい。

どうぞよろしくお願い致します。


[ 2021/05/13 12:09 ] 業務連絡 | TB(0) | CM(0)

5/1~3 「アートマスク展」in 門司港デザインハウス! GWイベント情報~♪


本日はゴールデンウィーク目前!
結いの会の会員さんが参加されるイベントの一つをご紹介!

IMG_8674.jpg



『アートマスク展』

日時:5月1日(土)~3日(月) 10時~17時(最終日は16時まで)
場所:門司港デザインハウス 福岡県北九州市門司区港町7-18
【旧大阪商船のビルの1階 (門司港ホテル目の前)】





昨年からのコロナウイルスの蔓延により、
これまでより生活と切っても切り離せない存在になったマスク、

昨年のマスクの品薄状態や買い占めによるマスク騒動も記憶に新しいところですが、
そういった中で多くの方が手作りでマスクを作ったり、
よりオリジナリティあふれるマスクを作り、自分好みにカスタマイズするような文化も
ここ1年で新たに生まれてきたように感じます。


今回のイベントでは結いの会から、ファッションデザイナーの七海(松下知佐)さんと、
京都で着物の職人をされていた画家の久保清三さんが、
作品を作られ、出展されます!


常に装着しなくてはならないものならば、
服と同じようにお洒落に身に着けたいと思うのが
女性の真理、、


お二人の作品にはそれぞれにテーマがあり、
久保さんは「然(ありのまま)」をテーマに、
自然の植物をモチーフに、手描きで描かれた友禅染めのマスク

IMG_8675.jpg




七海さんは「晴れ(の日)」をテーマに、日常を特別なものにしてくれるような
素敵な生地や素材を用いたマスク作品
が出展販売されます。

IMG_8676.jpg



お二人以外では北九州側から画家の寺司秀海さん「記(す)」をテーマに
版画家の久保直美さん「楽(しい)」をテーマに作品を作られ参加されます!


日常の中でも少し個性を出したい場面、時などにもいいですし、
着物でお出かけする時はもちろん、
着物のファッションショーなどでも使えそうな
とてもセンスあるおしゃれなアートマスクが揃いそうですね!




コロナ禍でも気持ちをアゲるファッションアイテムとして注目のお洒落なマスク、

今後も続くようでしたら更に様々なタイプのアートマスクが出展され、
アート、自分の表現の一つとして根付いていくかもしれませんね。


関門海峡を挟んで、下関側と北九州側の作家さんの交流という点でも
素敵な催しとなっております。

お時間ありましたら、門司港の大阪商船ビルにお立ち寄り下さい、
もちろん入場は無料です。


最近山口県でもコロナウイルス感染者が増大し、
下関市でも新たなクラスターと思われる事態が発生しておりますので、
多くの人がいる中に行かれる場合は対策をしっかりとした上で、
無理がないようにして行かれて下さい。

それでは!
[ 2021/04/26 14:17 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)