FC2ブログ

結いの会 

下関市で活動する「結いの会(梅ヶ峠キャンパス利用者協議会)」の公式ブログ

5/18-19 「ごとう手織教室作品展」at 旧下関英国領事館 5/18 「川棚温泉まつり 結いの会会員作品展示」at 川棚の杜 5/18~「シネマクロール今月の1本」 5/23-28「こねこねこ展」at 萩市雲林寺 週末来週にかけてのイベント情報~♪




ご無沙汰でございます、結いの会です!
最近の下関はお天気は良く、初夏のような気温でようございますが、
大陸からの黄砂の飛来がなかなか激しいことになっておりまして
大量に車に降り積もる砂、そしてそのせいだと思うのですが
私の鼻炎スイッチも入りっぱなしの状態でございます、トホホノホ…。


さて、気を取り直して、本日も週末イベント情報を
サクサクッっとお知らせしていきます!


まずは、こちら!

ごとう手織教室展2019


『ごとう手織教室作品展』


日時:5月18日(土) 10時~17時  5月19日(日)10時~15時
会場:旧下関英国領事館 附属屋ギャラリー(下関市唐戸町4-11)
お問合せ:090-9460-1168 後藤


IMGP3616-s.jpg

IMGP3626-s.jpg


当会で織物といえば、後藤京子先生でございます。

その後藤先生が生徒の皆さんとの作品展を
海鮮市場で有名な唐戸(からと)のランドマークともいえる
旧下関英国領事館内の附属屋ギャラリーで行うようです!


作品は様々な種類があるようで、
着物、タペストリー、テーブルセンター、小物などを展示販売されるようです。

後藤さんは布を織るだけでなく、使う糸の染色からこだわっておられ、
色合いも優しく、ナチュラルで日本に昔からある大和色の作品も数多くあります!


19日の日曜日は近くで>>ワンデーピクニック<<という
大きなイベントもやっているそうですので、
週末の唐戸はものづくり人達の聖地と化すこととなりそうですね!

お時間ありましたら、足をお運び下さい!








お次は、川棚温泉街全体を使って行われるこちら!

温泉まつり2019-1

温泉まつり2019-2温泉まつり2019-3

『川棚温泉まつり2019 
        龍神さまの舞う夜』



日時:5月18日(土) 15:00~21:00
会場:川棚温泉街一帯
お問合せ:川棚温泉まつり実行委員会(川棚温泉観光協会) 電話 083-772-0296


開湯800年の歴史を誇る
本州最西端の温泉街をまるごと舞台にイベント盛りだくさん!




☆せぎもち神事、泉源祭、青龍権現参拝
 石臼をめぐる善玉と悪玉のせぎ合いに注目!!
 温泉まつり-せぎもち



☆福もちまき
 今年はどどーんと4俵ご用意

☆青龍御幸(ごこう)
 せぎもち神事に降臨した全長7mの青龍が男衆に担がれて舞い踊ります
温泉祭2017-1


☆ほしぞら縁日ライブバー&キッチン
 飲食物販等の縁日屋台とライブコンサート
温泉まつり-ミュージシャン



☆足湯茶屋
 無料足湯開放
温泉まつり-足湯



☆招福くじ抽選会
 当日会場にて応募券を投函すると豪華賞品の当たるチャンス

☆消防・警察ふれあい広場
 車両展示と制服記念撮影

☆第14回山頭火俳句コンテスト
 応募作品の掲示、入選者の表彰式

☆川棚まんじゅうお接待
 お饅頭の無料配布 ※数量限定

☆青龍アートギャラリー
 梅ケ峠結いの会による絵画作品等の展示

温泉まつり-アートギャラリー



☆川棚温泉観光ボランティアガイド
 夕暮れの湯町をご案内

☆妙青寺灯明アート&ライトアップ
境内を地元の子どもたちの灯かり作品でライトアップ

☆当日限定お得な温泉入浴チケット販売 売切御免



このように面白そうなのが色々とありますが、
我々結いの会は、「青龍アートギャラリー」という
川棚の杜建物内での作品展示で参加させていただきます!

今年は結いの会会員でも主に川棚在住のアーティストにスポットをあて
絵画などの作品を展示させていただきます!


夜9時まで行われる川棚温泉街の一大イベントです!

温泉にも入って、初夏の夜風にあたりながら縁日を楽しんでみられては
いかがでしょうか?





※温泉まつり当日は、温泉街一帯は歩行者天国、
車両通行止めになります!

お車でご来場の方は、誘導員の指示にしたがって
会場周辺の臨時駐車場に駐車してください







さてさてお次はご存知単館系映画館シネマクロールの今月の一本!

シネクロ-愛がなんだ

全部が好き。
でも
なんでだろう、
私は彼の
恋人じゃない。

映画 『愛がなんだ』


上映日程:5/18(土) - 24(金)
1日3回上映〔11:00〜 15:00〜 20:00〜〕


会場:シネマクロール(下関市細江町2-2-10 3階)

チケット:前売り:1,100円/当日:1,300円
※前売り料金は5/17までのご購入(ご予約)の方に限ります。
ご予約はお電話:TEL:083-227-4811 まで



私はただ、ずっと彼のそばに
はりついていたいのだ。


ダメでかっこよくないところも、
全部を好きだと思ってしまったら、
嫌いになることなんてたぶん、
永遠に、
ない。


猫背でひょろひょろのマモちゃんに出会い、恋に落ちた。
その時から、テルコの世界はマモちゃん一色に染まり始める。

会社の電話はとらないのに、マモちゃんからの着信には秒速で対応、
呼び出されると残業もせずにさっさと退社。
友達の助言も聞き流し、どこにいようと電話一本で駆け付け(あくまでさりげなく)、

平日デートに誘われれば余裕で会社をぶっちぎり、クビ寸前。
大好きだし、超幸せ。マモちゃん優しいし。
だけど。マモちゃんは、テルコのことが好きじゃない・・・。




角田光代のみずみずしくも濃密な片思い小説を、
“正解のない恋の形”を模索し続ける恋愛映画の旗手、
今泉力哉監督が見事に映画化。

テルコ、
マモちゃん、
テルコの友達の葉子、
葉子を追いかけるナカハラ、
マモちゃんがあこがれるすみれ…

彼らの関係はあまりにもリアルで、
ヒリヒリして、恥ずかしくて、
でも、どうしようもなく好き…
この映画には、
恋のすべてが詰まっています。


以上シネマクロールHPより抜粋


映画予告動画↓




なんとも切なくなる話のようなそうでないような、、、
若い頃に似たような経験をしたことがある方もいらしゃるのではないでしょうか?

そしてどこに着地点をもってくるのか、それともそれこそが無いのか、、、
非常に興味深い邦画ですね、

私的にはチラシの邦題の字が右上がりで
マイナスな感じはしませんので、よきラストを見せてくれるのではと期待しております。


更に、私の個人的な興味どころは、主人公テルコの友人の葉子を演じる
深川麻衣さん。
彼女は乃木坂46の元メンバーだそうですが、
現在は女優さんとして活躍されております。

私もそんな彼女のことはついこないだまで全く知らなかったのですが、
あるドラマで彼女の演技を見て、とてもとても魅力を感じました。
これからどんどん上がっていくと期待しております。


cipolla会場内部

シネマクロールさんは、毎月1本良質な映画を厳選して
1週間の間、皆さんに提供しています。


小さな映画館ですが、お時間ありましたら、足を運んでみられて下さい!





最後は、来週23日から萩市のねこで有名な雲林寺さんで開催される、、、

こねこねこ展2019

こねこねこ2019-2


森野悦子・止原理美・伊藤眞波・古屋郁
女流作家四人展 in 猫寺
『こねこねこ展』
~ねこをこねたらほとけになった~


日時:5月23日(木)~28日(火) 10時~16時
会場:雲林寺駐車場別棟 (萩市吉部上2489)
問合わせ:Tel 090-5449-8236 止原


この「こねこねこ展」は昨年より始まった、
猫好き陶芸作家さんによる、猫好きな方々のための最強イベントです!

今年も下関市川棚の黄孫窯より森野悦子さん、

萩市の土和窯の止原理美さん、

同市の工房風の伊藤眞波さん、




そして今年は新たにアーティストの古屋郁(ふるやかおる)さん
新たに参加!
古屋さんは1991年生まれで、武蔵野美術大学大学院を卒業されている方です。

こねこねこ2019-古屋郁

大学時は油絵学科版画専攻で20代の若手作家さんです!
展示作品は猫の版画作品が主体となりそうです、
とても楽しみですね!


萩の中心地からは約30分ほど車でかかりますが、
お寺の中にも外にも猫だらけの猫好きの聖地です、
是非足をお運び下さい!





今週も各地で様々なイベントが行われるようですね、皆様よい週末を!
それでは!!
スポンサーサイト
[ 2019/05/16 14:35 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)

4/27~5/6「こどもまつりとnatural market」in リフレッシュパーク豊浦 4/28~5/6「内日 中島陶房展Ⅱ」 4/29「とんがりフリマ&とんがりぼうし豊浦情報」 GWおでかけ情報~♪



まもなく大型連休が始まりますが、いかがお過ごしでしょうか?
こんにちは、結いの会です!

そしてついに平成も終わりますね、

今回のブログがおそらく平成最後のものとなり、
次回は令和最初となるのですね。
なかなか感慨深いものがあります。


さてさて本日はそのロイヤル・ゴールデンウィーク中に下関市内で開催される
イベントをご紹介していこうと思います。


下関市内では規模の大きなものでは
5/3に「先帝祭」「源平まつり(船合戦)」などの恒例の伝統行事
5/4の「巌流島フェスティバル」ではアニソン歌手勢揃いなどなど
なかなか独特なイベントが開催され盛り上がることでしょう。


そういったイベントももちろん素晴らしいものですが、
他にも規模は違えど素敵なイベントが開催されますので
そちらをご紹介していきます!


まずは、こちら

ナチュマ2019-GW-s


「こどもまつりとnatural market」

日時:4月27日(土)~5月6日(月) 10時~16時 
※雨天開催・荒天中止※
会場:リフレッシュパーク豊浦(下関市豊浦町大字川棚2035-9)内、遊具周辺
問合せ:Tel 090-9463-1746(森田)


今回のナチュラルマーケットは大型連休の10日間ぶっ通しで開催されるようです!
凄いですね!

山口県内外から集まったハンドメイド作家さんの
作品が購入できるマルシェや
子供も大人も楽しめるようなワークショップなどが行われます。


10日間中に出店者さんも入れ替わるようですので、
期間中何度か足を運んでみられてみてはいかがでしょうか!


※こどもまつりは28日~5日まで、ネイチャーゲーム
蝶の観察会や竹とんぼ作りなどあり


こどもまつりの日程&詳細は>>こちら<<をご覧ください!


リフレッシュパーク豊浦の今の見頃はバラのはずなのですが、
今年の異常気象で開花が遅れているとの情報もあります、
ただし他にも色々な花は咲いていると思いますので
そこは行ってのお楽しみということで!




続きまして、陶器ファンや猫グッズファンの方は必見のイベント!

外側2-web-1

外側2-web-2

内側2-web



『内日 中島陶房作陶展Ⅱ
アッヅォリ・エリック × 中島大輔 × 山下和恵』

新緑と陶と絵


日時:4月28日(日)~5月6日(月) 10:00~18:00
会場:中島陶房 〒750-0253 山口県下関市大字内日下1779
お問合せ:Tel 090-9468-1493 中島


今回2回目となる、中島陶房展、
この度は下関市豊浦町宇賀本郷にアトリエ・テール・エ・フーを構える
フランス人陶芸家 アッヅォリ・エリックさんと、

福岡から画家の山下和恵さんをお呼びしての3人展のようです。


陶芸家中島大輔さんの情報などは前回の告知のブログ
>>こちら<<を見ていただくとよく分かります!


IMG_2290s-s.jpg
_IGP9744s-web.jpg

アッヅォリ・エリックさんの作品

エリックさんは下関に来て今年で約20年の節目、
日本人では思いつかないような造形センスと
フランス人らしいエスプリの効いた作品でとても人気があります!



yamashita-1.jpg
_IGP9755s-web.jpg
山下和恵さんの作品

山下さんは猫をモチーフにした作品が多く、
しかも独特な表現と技術でファンも多いと聞きます。

今回はキャンバスの絵画のみならず、バッグや服などの作品も展示販売されます!




会場の中島陶房は、内日の中の小さな集落にあり、
初めての方には少々分かりづらい場所にあります。


川棚からですと、県道40号線に乗って内日の三叉路まで出て左折、

県道34号線を少し菊川側に行きますと、
左手に「うついの里にこにこ市場」というのがある交差点を左折

そのまま道なりに走ると内日小学校や、公民館がありそのまま直進、

突き当たりの三叉路を左折、すぐのところに郵便局と中学校があります、

その道をそのまま道なりに進んで1~2分のところに
鉄製の大き目のゴミ箱が置いてある集落の入口がありますので
そこを斜め左に上がっていきますと集落があります、

集落に上がってすぐ(目の前に公会堂)の三叉路を右折するとすぐです。


案内-0





案内-1
目的地周辺、集落入口

案内-2


案内-3

案内-4

案内-5





駐車スペースは7台ほどはあります。


工房兼自宅兼ギャラリースペースでゆったりとしたスペースに
なっておりますので、お茶でも飲みながらゆっくりと見ていかれて欲しい
とのことでした!


GW中の開催となりますが、お時間ありましたら、ドライブがてら内日まで
足を伸ばされてみてはいかがでしょうか?



最後はこちら!

とんがり通信2019-4月-web

tongaribousi.jpg



とんがりぼうし豊浦通信より、

「エビネ展」
日時:4月27日(土)~28日(日) 9時~16時
会場:とようらぼうし豊浦 研修ホール(下関市豊浦町川棚5262-1)
入場無料


豊浦町のエビネ愛好会が丹精込めて育てた花を展示即売いたします!
会場いっぱいが甘いエビネの香りに包まれます。
土づくりや育て方等も愛好会の方が優しく教えてくれます。
趣味で育てている方も、始めての肩も是非お越し下さい。
山野草、メダカの販売もあります。


「とんがりフリマ!」

日時:4月29日(月・祝) 10時~15時
会場:とんがりぼうし豊浦 研修ホール(下関市豊浦町川棚5262-1)

出店リスト

◎ 夢の小径
     洋服、食器類、小物
     手作り惣菜など 

◎北浦名産
     昆布、ちりめん ( 塩干物 )

◎ハンドケア
    ハンドマッサージ

◎詩風館
    古本、絵本、食器など

◎Green Bird
    カラーセラピー

◎K's Works (ケーズワークス)
     ハンドメイド雑貨、レジン作品など

◎yummy (ヤミィ)
     ハンドメイド、マンダラアート販売、アカシックカードリーディング

◎小品盆栽きらく会
    ミニ盆栽、山野草

◎マリカ
    布雑貨、バック、ポーチ、インテリア雑貨、アクセサリー

IMG_0395.jpg
IMG_0393.jpg
北浦名産




今月は、祝日の月曜日29日に開催なのでご注意下さい!
また、元気マグネットさん達のライブは今回はお休みのようです。




今週は大型連休前ということで少々長くなってしまいました、
ここまで読んでいただいた方、有難うございます!

しかし10連休といいますが、
そこまで休める一般人の方はどれほどいるのでしょうね・・・


まぁそんなこんなでこれまでにない大型連休の到来です、
それでは皆様、よきゴールデンウィークを!
[ 2019/04/25 14:12 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)

4/20-21 『アースデイ関門2019』in 深坂の森 5/4 『立川志の八 室津里帰り落語会』in 室津公民館 週末&GWお出かけ情報



ブログを随分ご無沙汰してしまい申し訳ありません!
こんにちは、結いの会です!


本日は今週末開催されるアースデイ関門2019
ゴールデンウイーク中に行われる立川志の八さんの里帰り落語会
情報をお知らせさせて頂きます!


まずは、今週末の土日の2日間にわたり開催される
アースデイ関門2019について!

アースデイ2019-1

アースデイ2019-2

アースデイ2019-3


『アースデイ関門2019』in 深坂自然の森


日時:4月21日(土)~22日(日) 
10時~17時
(※22日は16時まで)
会場:深坂自然の森 (山口県下関市蒲生野3 )
お問い合わせ:TEL 083-259-8555
入場無料!

当会からも何人かの会員さんが参加されるとのこと!


まず、アースデイ関門とは何か?ということですが、
公式HPより抜粋させていただきますと、



アースデイ2019-4

近年、世界を取り巻く環境問題や貧困問題が深刻化を増し、
その対策や対応を余儀なくされている時代に入っています。

地球を共有するすべての生物が、安心して暮らせる社会を創っていくことが理想であり、
多様な生き物の生息環境を守っていくことの重要性はCOP10の国内での開催もあり、
多くの方々に認知されるようになってきました。


情報化が進み、世界的な問題や課題を知る機会が増えてきましたが、
まだまだ一部の方々が断片的な情報を得ているケースが多く、多くの方々に地球のこと、
自然のこと、暮らしのことを考えていただく機会を創りたく、
2010年にアースデイ関門2011実行委員会を設立しました。


昨年に引き続き、多くの方々とともに学ぶ「アースデイ関門」を開催致します。
世界中で様々な取り組みが行われているアースデイ。

国内でも各地で盛り上がりをみせていますが、
私たちは多くの企業や団体に参加をして頂き、
参加型で楽しみながら学べるアースデイを計画しています。

今年もアースデイ関門は、様々なワークショップも用意し、
来場された方々がハッピーになる、
そんなアースデイにしたいと考えます。



とのことです、自然のこと、人間の暮らしは地球という大きなゆりかごの中
自然の一部として生活させてもらっているということ、環境問題などを子供も大人も
楽しみながら参加しながら再認識することを目的としてるようですね。

深坂自然の森の森の家を中心に、キャンプ場の森や芝生広場など
自然いっぱいの深坂の森全体を使ってのイベントで、

相当に盛りだくさんの内容で行われ、
20日(土)と21日(日)のどちらかの日のみのものや
両日ともやっているものなどもあるようですので、しっかりと
>>アースデイ関門公式ホームページ<<
をご覧の上で行かれたほうがよさそうです!


例えば、参加型の「あひるちゃんレース」は両日開催(※日で時間が異なるので注意)、

アースデイ2019-6-1


「森の宝さがし」は両日開催(※日で時間が微妙に異なりますので注意

アースデイ2019-6-3



「犬猫の譲渡会」は21日(日)のみ(※当日の受け渡しはできません)

アースデイ2019-6-2



「ダッチオーブン料理体験(参加人数制限あり)」両日開催(※日で時間が異なる

また下関レクリエーション協会さんが主催するあそびの体験
グラウンドゴルフ・ゲートボール・インディアカ・スポーツチャンバラなどの体験
21日(日)のみの開催です、自然の森の中の、大と中の営火場で開催されます。


芝生広場で行われる音楽ライブはこちら↓

アースデイ2019-6-4




何かの体験プログラムを目的で行かれるとしても
本当に様々なアトラクションや、中央の森の家の中のショッピングや
芝生広場のフード屋台などもあり
一日しっかり家族で遊べるようになっておりますね!

アースデイ2019-7-2



また、駐車場ですが、森の家に近づくほど当然ですが駐車は困難になると思います。
30分おきの運行の臨時のシャトルバスがありますのでそちらのご利用をおすすめ致します。

アースデイ2019-7-1

アースデイ2019-5

県道247号線沿いで、山口県立下関総合支援学校の下にある
医療法人水の木会」さんの臨時駐車場に車を停められて、
そこからシャトルバスで会場へがおすすめかと。

もちろん無料です。
※但し、その臨時駐車場よりの運行は12時~ですのでご注意を



くれぐれも、
>>アースデイ関門公式ホームページ<<
でイベントの詳細をご確認のうえ行かれたほうが良いと思います。

今週末はみんなで深坂自然の森へGO!



はい、お次は立川志の輔一門で真打のあの方が豊浦町室津に!

IMG_6301.jpg


『真打 立川志の八 室津里帰り落語会』


日時:5月4日(土) 開場13:30~ 開演14:00~
会場:室津支所(公民館) (下関市豊浦町室津下681-3)
木戸銭:無料!
お問い合わせ:室津公民館 Tel 083-772-0055


立川志の八さんは神奈川県横浜市出身なのですが
なぜ室津里帰りとなっているかと申しますと、

志の八さんのお父様が豊浦町の室津のご出身とのこと!


志の八さんのプロフィールを>>公式HP<<よりご紹介致しますと、

立川志の八

立川志の八プロフィール

本名 濱永 徹(はまなが とおる)
生年月日 1974年5月24日生まれ
出身 神奈川県横浜市出身
血液型 O型
特徴 雨男
好きな食べ物 ランチパックの小倉&マーガリン
嫌いな食べ物 ネギ、玉葱、パクチー
好きな音楽 ノラ・ジョーンズ、ボブ・ディラン、野弧禅
好きな映画 ライムライト
最終学歴 町田デザイン専門学校卒業

略歴
2000年5月 落語立川流、立川志の輔に入門 / 前座名 志の八
2009年2月 名前は変わらず志の八で二ツ目昇進
2011年3月 第10回さがみはら若手落語家選手権 優勝
2012年9月 前橋 第四回若手落語家選手権 優勝
2017年11月 名前変わらず「志の八」で真打昇進
只今、地元横浜や渋谷などで定例の会を開いている。


一昨年の11月に立川志の輔一門の真打に昇進され
今年45歳で今一番あぶらののった落語家さんです!



お父様がご出身の室津に来てくれるとは、
さらに無料口演とはなんともありがたや、ありがたや~

会場の室津公民館の駐車場も込み合うと思いますので、
お近くの方は出来るだけバスか徒歩、
お車の方はできるだけ乗り合わせで行かれることをお願い致します。





本日はお久しぶりのイベント情報でした、
暖かくなって新緑の季節となりました、
どうぞこの時期は野外で楽しんでみられたらいかがでしょうか?

それでは!
[ 2019/04/18 13:35 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)

3/16(土)~ 映画 『家へ帰ろう』上映開始 細江町シネマクロール 今月の1本


お天気は悪くないのですが、少し寒気が入って肌寒いここ梅ヶ峠でございます。
こんにちは、結いの会です!


さて本日は、
下関市細江町にある単館系映画館シネマクロールの今月の1本をご紹介です。


シネマクロールは大手の映画館などでは取り扱われませんが、
とても上質で評価の高い作品などを
1ヶ月に1本、1週間に渡って上映するミニシアターです。

シネクロ-過去作まとめ
↑過去上映された作品


cipolla外観
cipolla会場内部
↑ビル入口とシアター内客席

新しいのになかなか日本では見れない隠れた名作などを
昔から映画好きな地元下関の皆様に是非見ていただきたいと

株式会社cineposの代表の鴻池さんと、
シアターと同ビルにある雑貨店cipollaの店主の中村さん、お二人が協同代表として
毎月厳選を重ね、皆様にお送りしています。



前置きが長くなりましたが、今月の1本はこちら!

シネクロ-うちへ帰ろう


待っていたのは 70年越しの奇跡でした。

監督・脚本 パブロ・ソラルス
『家へ帰ろう』 THE LAST SUIT


日時:3月16日(土)~22日(金)
上映開始時間:・11:00~ ・14:00~ ・17:00~ ・20:00~ 一日4回上映
場所:シネマクロール(下関市細江町2-2-10 チポーラビル3階) JR下関駅から徒歩13分
お問い合わせ:Tel 083-227-4811

チケット:前売り:1,100円/当日:1,300円 
※前売り料金は3/15までのご購入(ご予約)の方に限ります。
ご予約はメール:cinema.chlorine@gmail.com またはお電話:TEL:083-227-4811 まで








世界8つの映画祭で観客賞受賞のロードムービー



あらすじ~

88歳のユダヤ人仕立屋アブラハムは、子どもたちや孫に囲まれ、
家族全員の集合写真を撮っても浮かない顔をしていた。
その翌朝、住み慣れた仕立屋兼自宅を引き払い、老人施設に入ることになっていたのだ。

最後に1着だけ残ったスーツを見てアブラハムはあることを決意する。
家族が皆帰ってしまったその日の深夜、家を抜け出しブエノスアイレスから
マドリッド行きの航空券を手配、早速飛行機に乗り込むのだった。

ブエノスアイレスから、マドリッド、パリを経由して、
ポーランドに住む70年以上会っていない
親友に最後に仕立てたスーツを届けに行く旅が始まる。

シネクロ-うちへ帰ろう2


アブラハムは、決して「ドイツ」と「ポーランド」という言葉を発せず、
紙に書いて行く先を告げていく。

シネクロ-うちへ帰ろう4

飛行機で隣り合わせた青年、マドリッドのホテルの女主人。

パリからドイツを通らずポーランドへ列車で訪れることができないか、
と四苦八苦していたアブラハムを助けるドイツ人の歴史学者など、

旅の途中で出会う女性たちは、アブラハムの旅を支えようと
それぞれの環境の中で受け入れることで、
アブラハムの尖った部分を柔らかくしていく。

シネクロ-うちへ帰ろう3



ポーランドに住む親友は、ユダヤ人であるアブラハムが
第2次大戦中、ナチスドイツによるホロコーストから
逃れた彼を助け、匿ってくれた命の恩人であった。

アブラハムが70年前に受けた足の傷が悪化し、看護師から車いすを押されて、
過去の壮絶な思い出と一緒にたどり着いた場所は、70年前と同じ佇まいをしていた。
アブラハムの人生最後の旅に人と人が繋ぐ“奇跡”が訪れようとしていた。



監督・脚本を手掛けたパブロ・ソラルスは本作が長編映画の監督2本めで、
自身の祖父の家が「ポーランド」という言葉がタブーであったことから発想を得、
自身のアイデンティティーを確認するために避けて通れないテーマを
感動のロードムービーとして結実させた。

以上シネマクロールHPより抜粋



昔はロードムービーというと、男女の逃避行や
男同士の当てのない旅などをテーマにした作品が多かったと思いますが、

最近はどちらかというとおじいちゃん、おばあちゃんが主役のロードムービーが
増えたように感じます。


人は誰しも自分のこれまでの人生を振り返ってみて、
何かやり残してあることや、過去に置き忘れてきたことを
取り戻したい、やり直したいと思うことがあるのでは・・。



果たしてアブラハムは親友に再会することが出来るのか!?
そして自分の本当の家にたどり着けるのか!?


60代でありながら88歳の役をこなす、主役ミゲル・アンヘラ・ソラの演技に注目!




戦争でのホロコーストもテーマに入っていますが
ロードムービーらしいドタバタ感もあり
老若男女が楽しめる作品のようですので
お時間ありましたら、足を運んでみて下さい!


それでは!
[ 2019/03/14 14:46 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)

3/17(日) 「しろくまライブin 門司港」 3/23より3週連続!「ナチュラルマーケットin リフレシュパーク豊浦」 先取りイベント情報♪



昨日はとても暖かい一日でしたが、本日は雨模様
少し肌寒いここ梅ヶ峠でございます。

このところ国道を走っておりますと、
道沿いに咲く花々を見る機会が多くなって参りました
モノトーンの冬から徐々に色が加わり
優しい色の春へ季節がシフトしていっているのを感じますね。


さて、本日は1週間後、2週間後のおススメイベントを
先取りでご紹介していこうと思います!



まずは、こちら!


しろくま-1


『音楽ユニット ”しろくま” ライブ』 in 門司港


日時:3月17日(日) 18:00~19:40 (開場17:30)
会場:MOJISHO 門司港レトロ店 (北九州市門司区港町5-1 海峡プラザ西館2階)
料金:2,000円(お食事・ドリンク代込み
申込み・お問い合わせ:Tel 090-3749-1498 岡野



昨年ユニットを結成し、何度かジョイントライブを行ってきた
地元を元気に!をスローガンに掲げ、地元豊浦町を盛り上げてきた
音楽グループ「元気マグネット」の総帥で、
唄う墓師の異名も持つ、岡野とおるさんと、

聖歌隊で鍛えた歌声、奇跡のウクレレハイトーンボイスこと鶴舎安芸さん
音楽ユニット”しろくま”として全編ユニット演奏での初ライブを開催です!


IMGP2649-s-1.jpg

IMGP2644-s-1.jpg



会場のMOJISHO(門司笑)さんは、伊万里牛専門の洋食店さんで
九州ご当地グルメグランプリで3年連続1位を獲得し殿堂入りを果たした名店!


mojisho.jpg



当日は自慢の門司港名物”焼きカレー”で皆様をおもてなししてくれるそうです!
※焼きカレーが苦手なお客様は唐揚げ定食に変更可能とのこと。

mojisho-2.jpg



お二人のライブ演奏が聴けて、
しっかりお食事とお飲物もついて2,000円!は超お得!!
正直大丈夫なの?とこちらが心配してしまうくらいですね!



週初めを前に物悲しくなる人の多い日曜の夜に
元気と癒しのライブ演奏+お食事で、明日への活力をもらいましょう!


ご予約・お申し込みは、
《Tel 090-3749-1498 岡野さん》まで、


席数に限りありますので、お申し込みはお早めに!





お次は、3週連続で開催されるこちら!

ナチュマ2019-3月


ナチュラルマーケット
        in リフレッシュパーク豊浦』



日時:3月23・24日、3月30・31日、4月6・7日 
全て土・日開催 10時~16時
※雨天決行
会場:リフレッシュパーク豊浦 園内(下関市豊浦町大字川棚2035−9)
※入園料:大人200円 子供100円 (下関市市民は半額になります)
お問い合わせ:Tel 090-9463-1746 (ナチュラルマーケット実行委員会森田)


今年もこの季節がやって参りました、
30万本の菜の花や3万本のチューリップが咲き誇る
3月後半から4月1週目まで連続で開催され

県内外から多くのハンドメイド作品出店者が集い、
作品販売やワークショップ、音楽体験やライブまで楽しめるマルシェイベント

ナチュラルマーケット

※6日間の中で出店者さんは入れ代わります


DSC_623811.jpg
P409031511.jpg
コスモス祭り2016-2

DSCN0188111.jpg
DSCN018911.jpg




また、ナチュマ最終日の4月7日(日)には、
川棚菜の花よさこい祭りという
よさこいイベントも園内で同時開催!

IMG_0783.jpg


こちらもどうぞお楽しみに!





・・はいっ、というわけで今週は2つのイベントのご紹介をさせていただきました。
ナチュラルマーケットは野外ですのでお天気が良いといいですね~

それでは!
[ 2019/03/06 13:46 ] ■ イベント情報 | TB(0) | CM(0)